ETC 車売却|いきなり売却するのには

長く乗ってきた車を、もうすぐ来る車検のまえに思い切って売ることになりました。若干飽きていたのに加え、別のクルマで走ってみたいといった感じが思いのほか強くなってきたからです。以前に比べ、最近の流行は低燃費車ですから燃料代の節約にもなります。できるだけ車を高く売りたい、心の中でそう考えていたものですから、評判の買い取り業者を調べてみました。すると一括査定サイトを使って、実際に車を買い取って貰った方の殆どが、その査定額に満足している事に気がついたのです。

いままでは、買い取り業者に伺って、買い取り査定をしてもらうというのが一般的でした。しかしそれでは、伝えられた査定価格が適正と言えるのかどうか、私達には判断が付きませんでした。でも比較サイトを活用すれば、近くの業者の中から最も高額の査定業者に車買い取りを依頼出来るという良さがあるのです。

それで私もやってみようと、車種やグレードなど必要事項を入力して複数業者に査定を依頼してみたところ、愕然とするような高額査定だったので、びっくりぽんです。すぐに業者に連絡して粘り強く交渉したところ、ネットで提示された額とほぼ同じくらいで売却できました。比較サイトを活用していなかったら、そう思うだけで冷や汗が出るくらいです。

私の場合ですが、思わぬ高額となって売れたので大大大満足です。いきなり売却するのには、不安感がある方もおられると思いますので、まずは車買い取り相場をチェックしてみるところから始めてみるといいかなと思います。

ETC 車売却|乗って楽しかったのは少々

売却した車は昨年末に中古で買ったクルマです。ずっとスポーツタイプの車に乗りたいと思っていたのですが、新車では高くて手が出ません。そのため良質の中古車を探していたところ、少し離れたところにある中古車屋さんで見つかりました。しかしその後、乗って楽しかったのは少々、あれもこれもと故障がでてしまい、とうとう半年で買い替えを考えました。家の近くの中古車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、よくて20万とのことです。

この自動車は半年前に70万円で購入しました。計算したくもありませんが、6カ月で50万円も失ったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、少し前に買い取りしてもらった人気の買い取り業者に査定してもらいました。ここでの査定結果は、26万となりましたので買い取っていただきました。わずか2社の比較でしたが6万円の差がありました。しかし44万円のマイナスには変わりはありませんが、2社目で査定してもらってなければ、6万円低い額で手放すことになっていたかもしれないのですから助かったともいえます。そのまま買い取ってもらうと思っていましたが、査定のみのつもりだったみたいで、車をもっていくような感じではありませんでした。その為、後日来てくれた際には輸送代を取られてしまいました。もし本気で買い取りをしてもらうつもりなら、ハナから言っておくべきだと後悔しています。今度利用する場合には、そのことも覚えておこうと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.