車買取 1万|それで私もやってみようと

乗り続けてきたマイカーを、車検のまえに思い切って手放すことにしました。マンネリ化もあって、新車の匂いが懐かしいそんな思いが湧いてきたからです。

以前に比べ、低燃費の車種が多くなってきておりガソリン代も節約できてOKです。売る車は高額で引き取って欲しい、そう思っていたので、高く買ってくれそうな業者を調べていました。すると比較サイトを使った後で、クルマを買取ってもらった方の多くが、そこで出された査定額に満足しているみたいです。

いままでは、近くの買い取り業者に、査定を受けるケースという形が普通でした。でもそうなると、算出された査定金額というものが適正と言えるのかどうか、車業界にいない私には判断できません。一括査定サイトを活用した場合、その中の業者で最も高額の査定業者に買い取りの依頼ができるといった良さがあるのです。

それで私もやってみようと、車種や年式等必要な情報を入力して一括査定をお願いしたところ、驚くような高額査定となっていたので、ただただビックリです。直ちに連絡して出張してもらって交渉したところ、クイック査定で表示された金額とまず変わらない値段で売ることができました。比較サイトを活用していなかったら、そう考えてしまうと冷や汗が出るくらいです。

このように、想像できなかった高値で引き取ってもらったので最高です。いきなりネットで売却というのは、不安感がある方もいると思いますから、まずは気軽に相場を調べる感じでやってみましょう。

車買取 1万|地元で手続きするより

私が住むエリアは辺鄙な所で、クルマの買い取り専門でやっているお店はありません。引き取りしてくれるのは、ディーラーさんかガススタンドくらいです。

数年のった車を売った時には、地元のほうが手間がなくていいと考え査定してもらいました。その査定をしてもらった結果は、大事に乗ってきた車なのに約30万という査定額にビックリしました。ということもあり、ネットを使った無料査定サイトで査定してもらったところ、想像以上の高額で売ることができラッキーでした。一括査定で出張査定を依頼することになったのは、すべてが広告やテレビなどで見たことのある車買い取り業者でした。私もそうは休めないので、時間差をつけて実車査定をしてもらったのです。

午後に来てくれた業者のスタッフがさわやかな方で、この車のこのカラーを求めている人がいるので何とか売って欲しいとアピールしてくれました。気になる査定額は40万円と10万程度のアップでしたから、そのスタッフさんに売ろうと即決しました。このスタッフの方は買って帰る気があったのか、輸送できる車で来ていたようでそのまま持っていかれました。

遠くから来てもらうまでもないと思っていましたが、地元で手続きするより手間がかかりません。メリットとしては、面倒な手続きなどはみんなやってもらうことができ、その上売却価格も10万円アップし、ネットの査定依頼をやってみてとてもラッキーでした。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.