車買取 車種|輸送料として減額されてしまいました

売却した車は少し前に中古で買った車でした。4輪駆動の自動車に乗ってみたいと思いましたが、新車はとても無理でした。そこで良さげな中古を探していましたが、職場の近くにある中古車販売店にあったのです。

しかしその後、楽しく乗れたのも少しだけで、次々と予想外の問題があり、半年少々で売却することにしました。職場の近くの車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、よくて20万円が相場だそうです。

このクルマを私は6カ月前に70万円で購入しました。この状況を端的に言えば、約50万円を半年で減らしてしまったということになります。これはさすがに安いのではないかと思い、以前車買い取りをしてもらった大手の買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。査定見積もりしてもらった結果は、26万となりましたので買い取ってもらうことができました。2社の比較ですが6万の差が生まれるようです。

それでも44万円減ったことには違いはないのですが、2社で査定しなかったら、さらに6万以上安く手放すことになった可能性があったのですから助けられたとも言えます。

そのまま引き取ってもらうつもりになっていましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、車をもっていくような考えではなかったようです。その為、後日来てくれた際には輸送料として減額されてしまいました。もしもホントに売ってしまおうと考えているのなら、最初に言っておくべきだったと後悔しています。次の車を買い取ってもらうときには、そのあたりも忘れないようにします。

車買取 車種|丁寧な応対ができる方で

私の住んでいる地域は結構ないなかで、車を買い取るだけをやられているショップはありません。買い取りできるのでは、ディーラーさんか中古車屋さんです。

約5年ほど乗ったクルマを手放すときは、手間もないので近くのお店で査定してもらいました。その結果、丁寧に扱ってきた車でしたが30万円という査定にビックリしました。

そこで以前、ネットで見つけた査定サイトで査定してもらったところ、想像以上の高額で売ることができラッキーでした。一括査定で査定を出張でしてもらうことになったのが、どちらもインターネットやテレビなどで見たことのある車買い取り業者でした。空き時間もそれほどないので、午前と午後に分けて査定見積もりしてもらうことにしました。

後半に来たスタッフの方が丁寧な応対ができる方で、この車種でこのボディカラーを探している人が多くいるそうで査定額も勉強しますと言ってくれたのです。査定価格も40万と10万の差もあって、そこで売ろうとすぐに決断しました。このスタッフの方は出来る方みたいで、大きな輸送用の車で来られていたみたいでそのまま乗って帰られました。

遠くから呼ぶのもと思っていましたが、地元の業者よりも明らかに楽でした。他にも、めんどくさいと思う手続きもみんなやってもらうことができ、売却額も高くなるなど、ネットの査定サイトを活用してとってもお得だったと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.