車買取 見積|初めてのことですから

これまで乗っていたクルマを売却することになりました。私はいつも買い替えの時はクルマのディーラーに下取りを依頼すればよいと思っていましたが、ネットを活用する方法もあるようだと気が付きました。それが無料の査定比較サイトでした。

初めてのことですから、どうしたらよいのかわかりません。インターネットで一つ一つ調べながら、手続きを進めました。まずは人気のありそうな査定が一括で申し込めるサイトを決めることにし、そこを見つけて、査定申し込みをしました。その概算査定結果を見て、どこの業者に出張を依頼するかを決めました。

これまで親父がマイカーを買い替えしているのは見ていたからもあり、どれくらいの査定額で引き取ってもらっているのかは知っています。私が愛用していた車のメンテやボディの状況を考えても、それほどは高く買ってはもらえないと思っていましたが、予測は外されました。思っているよりも遥かに高い査定額になりました。

試しに下取りに出したらどれくらいの金額になるか、ディーラーまで行って聞いてきました。その下取り額は、買い取り業者の下の方と変わらない額でした。しかしそれ以上の査定額で買ってくれる業者もいましたので、迷わず買い取り専門店にお願いする事にしました。

初めての経験でしたが、ネットで調べながらやれば、簡単に手続きなどを進められました。高額で買い取ってもらうことが出来たお陰で、次の車に買い替えるときの費用にも充てられたので私としては大成功でした。

車買取 見積|なっていたかもしれないのですから

今回車買い取りをしてもらった車は昨年の暮れに中古で買った車でした。ずっとスポーツカーに乗りたいと思っていたのですが、新車は高すぎて買えません。そのため中古で良質な車を探していましたが、少し離れたところにある中古車販売店で良い車を見つけました。しかし、喜びもつかの間、立て続けにトラブルが発生し、わずか半年で買い替えを考えました。まずは近隣の車買い取りショップに無料査定をお願いしましたところ、せいぜい20万円にしかならないというのです。このクルマを私は6カ月前に70万出して買いました。これを計算すると、半年50万程度も財産が目減りしたことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、少し前に買い取りしてもらった有名な買い取り業者に査定の依頼をしました。査定をしてもらった結果、26万円までアップし買い取ってもらうことになりました。複数業者の査定では6万の価格差がありました。

とはいえ40万円以上目減りしたことに変わりはありませんが、複数社に査定してもらわなければ、それ以上に安く売却することになっていたかもしれないのですから助けられたとも言えます。

この状態で持っていくつもりになっていましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、車を持って行く準備をしていませんでした。そんなこともあり、後日来られる際に輸送料として減額されてしまいました。本当に売るつもりならば、最初から伝えておくべきだったなと反省点として挙げておきます。次回があれば、そういったことにも気を付けようと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.