車買取 張り紙|これは満足いくわけもないので

買い取りしてもらったクルマは少し前に中古で買った車でした。以前から外国産の車に乗ってみたかったのですが、新車は高すぎて買えません。そこで良い中古車はないかと探していたところ、家から離れたところの中古車販売店にあったのです。

ところが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、立て続けにトラブルが発生し、半年少々で手放すことになりました。近くにあるクルマ買い取り専門店に査定見積もりをお願いしたところ、よく頑張っても相場以下の20万円らしいです。

このクルマを私は6カ月前に総額70万で買いました。計算したくもありませんが、半年で50万円も失ったことになります。これは満足いくわけもないので、以前車買い取りをしてもらった有名な買い取り専門店に査定してもらったのです。査定をしてもらった結果、26万円までアップし買い取ってもらうことになりました。複数業者の査定では6万の価格差がありました。

それでも44万円減ったことには違いないですし、別の業者で査定をしなければ、さらに6万円も安く売却するはめになっていたかもしれないのですから助けられたとも言えます。

このまま買い取りしてもらうつもりになっていましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、車をもっていくような感じではありませんでした。そんなこともあり、後日来てくれた際には別途輸送費がかかってしまいました。もし本当に売却するつもりならば、最初に言っておくべきだったと後悔しています。次に利用する時は、そのことも覚えておこうと思います。

車買取 張り紙|2番目の業者は68万までとのことでした

初めてで不安感もありましたがネットの一括査定サイトを利用して、複数の見積もりを取ってみました。これまでは馴染みの買い取り業者に買い取ってもらっているので、相場より高く買い取ってくれていると思っていました。

しかし今回査定を複数もらって理解できましたが、毎回お願いしているお店は相場以下だったのです。これよりも高く買ってくれるところはないと話していたので意外でした。相場より高値で売れれば合格と考えていたのですが、もっと高い値段で売れることを知ってしまいました。

今回引き取ってもらった自動車の世間相場は52万でしたが、一括査定をやってみたところその中で一番の高値が70万円を出してくれそうです。ソコソコの値段であれば満足できると怒っていたけど、よくよく考えれば相場とは高くも安くもない金額のことでした。

複数の査定をして最高は70万で、2番目の業者は68万までとのことでした。次の3位は57万円と、かなり値が下がったので、上位2つの業者に無料の出張査定を頼みました。最高額の業者にそのまま売らなかったのは、複数社で比較しないと安く買いたたかれるかもと思ったからです。ネットで見たサイトにも、複数業者に出張を依頼して比べたほうが良いとありました。そしていざ出張査定を依頼すると、約70万相当としていた業者が62万が良いところと言ってきました。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万の差は驚きです。そして68万円を提示してくれた業者は、そのままの額でOKと言ってくれました。当初は保険のつもりだった業者が最高額になりましたので、その業者に売却したのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.