車買取 守谷|ところが喜んで乗り始めたのは良かったのですが

売却した車は少し前に中古で買った車でした。昔からスポーツタイプの自動車に憧れていたのですが、新車は手が届くレベルではありません。そのため中古で良質な車を近くで探しましたが見つからず、自宅から少し離れた町の中古車販売店にあったのです。

ところが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、立て続けにトラブルが発生し、わずか半年で買い替えを考えました。職場の近くのクルマ買い取り専門店に査定見積もりをお願いしたところ、せいぜい20万が上限とのことです。このクルマを私は6カ月前に70万円で購入しました。この状況を端的に言えば、半年間で約50万も減らしてしまったということになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、少し前に買い取りしてもらった大手の買い取り業者に査定してもらいました。査定見積もりしてもらった結果は、26万となりましたので買い取ってもらうことができました。地元と大手とでは6万の差が生まれるようです。

それでも44万円目減りしたことには違いないですし、複数社に査定してもらわなければ、さらに6万円も安く売ってしまうことになった可能性があったのですから助かりました。

このまま買い取りしてもらうつもりになっていましたが、査定のみのつもりだったみたいで、クルマを引き取るような準備をしていませんでした。そんなこともあり、後日取りに来てもらうため輸送費を引かれてしまいました。もし本当に買い取りをしてもらうつもりなら、ハナから言っておくべきだと反省点として挙げておきます。次回があれば、そのあたりも忘れないようにします。

車買取 守谷|予想に反して珍しい自動車は高値が付きやすく

珍車を買い取り業者に出したところ、かなりの高額で買い取って貰えました。相場よりもかなり高値で買い取って貰えたのです。みんなが知っている車や人気車種が高いものだと思っていました。

ネットで調べてみたところ、そこにある情報では予想に反して、珍しい自動車は高値が付きやすく買い取ってくれやすいとありました。しかしある情報では予測通り、売れている自動車や人気の車種が高く売れるとあったのです。でも条件も書いてあって海外に向けての話のようでした。日本の自動車は海外では人気が高いです。日本人が乗っていたという事で、大切に扱う習慣も関係あるのではないでしょうか。私は日本人ですが、日本の車は世界レベル以上と信頼を置いています。今回売却したクルマも日本製の車ですが、これはもしかすると海外で活躍するのかもと思ってみると夢が膨らみます。もちろんそれが国内で使用してもらえるのなら嬉しいです。

自動車を買い取ってもらうときは、慣れ親しんだクルマを失う悲しさもありますが、高く売れないかや次の運転手をイメージする楽しさがありますね。叶うなら次のオーナーは誰なのか知りたいです。そして今どこで活躍していて、どこにいるのかなど、売却した先のことも考えるのです。もしかして外国かもしれませんが、どこにせよ大切な記憶がぶり返してきます。自動車を手放すときには複数の車を売りたいとするお客さんもいて、買いと売りがバランスよく取れているんだなと思いました。

素敵な日本で、今後も良質な中古車が求める方々に譲られて行くでしょう。買い取りを通じて、色々思いを巡らせてみました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.