車買取 大阪|複数の業者で査定を受けましたが

新モデルの登場と時期を合わせて、今のクルマを売ろうと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りに出す予定でしたが、思いのほか安かったし、車買い取り業者と比較しても15万円以上も安い額になりそうでした。今までは下取りしか利用したことはなかったですが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用して見たところ、その金額の違いに驚きました。それにより下取りはやらないことにして、買い取り専門業者に売ることにしたのです。

クルマ買い取りのサイトで差を見てみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。複数の業者で査定を受けましたが、31万円から76万円まで金額に上下が大きかったです。一番高値の専門業者にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトでは少なくとも3社とは訪問見積もりを受けたほうがいいと書いてありました。

3社で相見積もりを取る理由は、実際に目視による査定を受けることで、はっきりした査定額が判るからです。サイトでは概ねの金額は判りますが、目安でしかなく詳細は車によって異なります。早速複数の買い取り店に連絡を取り、お出でいただいたのです。出張査定の時間は約1時間と聞かされていましたので、土日に集中的に査定してもらいました。目視での査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位のお店が1位の業者さんを追い抜いて、最高の査定額を提示してくれました。比較サイトでは70万未満の査定金額だったのですが、5万以上高い業者が存在したことを匂わしてみると、78万まで増額してくれたのです。

車買取 大阪|きれいに見えるようにしておきましょう

前に使っていた自動車は、ボンネットの一部分が白くなっていました。ボディの色は暗めの色でしたが、その白い部分が際立ってしまい安っぽい感じの車に感じてしまいます。洗車をしてから買い取り査定してもらうと、ボンネットの白さが見積もり査定額に影響を与えるという事を聞きました。

ショップに行って何とかボディの色を戻せないか考えていたところ、艶を出すことができるグッズを見つけることができました。ボンネットのあの部分にやってみたところ、ボディはとてもきれいになりました。それを見た人からプロにやってもらったのかと言わせるほどです。

そこでもう一度査定に出したところ、前回とは見違えるくらいアップです。古い車だったのでどう出るかと思いましたが、考えていたよりも高く見てもらえたので嬉しかったです。無論色についても何か言われることもありませんでした。白く感じたボンネットも前の色に戻すこともできたし、より一層つややかにする事が出来たのが良かったようです。

自動車の買い取りを利用する前には、車の艶を出しておくなどきれいに見えるようにしておきましょう。ボディの艶がないときなどは、ワックスなどの艶出しで手入れしておけば査定見積もり額にも影響あると思います。査定見積もり額のアップと輝きを出すための手間などを良く比較してみて、お得と感じたらきれいにするのも良いでしょう。私は1000円の投資で、査定額が数万変わるんですからね。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/12 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.