車買取 リサイクル料|算定してもらったところ

私の生活圏はかなり田舎で、車買い取りだけを行っている業者はありません。引き取りしてくれるのは、自動車ディーラーか中古車屋さんです。

約5年ほど乗ったクルマを手放すときは、地元のほうが手間がなくていいと考え査定してもらいました。しかし、丁寧に扱ってきた車でしたが30万円という査定にガッカリしました。そこで以前、ネットを使って査定サイトで算定してもらったところ、思わぬ高値で買ってもらえました。複数業者の一括査定で出張査定してもらうことになったのが、すべてが広告やテレビCMなどでお見かけする買い取り業者でした。所用があったため、午前と午後に1社ずつ見積もりしてもらいました。

午後に来てくれた方は丁寧な応対ができる方で、この車種でこのボディカラーを欲しい人がいるのでぜひ買い取らせてもらいたいと言ってくれたのです。査定の結果は40万円と10万程度のアップでしたから、その業者に売却することにすぐに決めたのです。そのスタッフさんは準備周到で、運転手2名で来ていたようでそのまま持っていかれました。

遠くから来てもらうまでもないと思い込んでいましたが、地元で手続きするよりも手間がかかりません。メリットとしては、面倒だった手続き関係はみんなやってもらうことができ、その上売却価格も10万円アップし、ネットの査定サイトを活用して本当に良かったと思います。

車買取 リサイクル料|査定相場がわかりませんので

今まで使わせてもらった車を手放さないといけない時があります。もの悲しい気分にもなり、次に来る車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーのように使っていた自動車を売却することになり、今回は買い替えせずに所有台数を減らして経費を抑えておこうというのが目的だったので、中古車買い取り店にだけ査定をしてもらいました。新車で買ったので、初回の車検をやってから1年だから、つまり初回登録から4年経過です。走った距離は約4万キロ、年間で言えば1万くらいなので、よく走っているとは思いますが、多いわけでもありません。クルマの買い取り査定は2社に絞ってお願いし、出張での査定をお願いしました。もちろん査定料は無料です。

自動車を買取ってもらうならだれでも、少しでも高い査定会社に売りたいものです。ですが私には乗っている車の査定相場がわかりませんので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、見積もりを出してもらい比べてみたいなと思いました。

最初に来てくれた買い取り業者は、査定をする方が車を一通り確認したのちノートパソコンを持ち出して、チェック項目に入力していって通信をしていたようです。結果は71万円と言われました。こちらの希望額は80万ですから、それを伝えると本社と交渉するのでチョット待ってほしいといわれました。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、査定額は68万となりました。他業者では70万あったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、かなり厳しい金額だとバンザイされてしまいました。その直後にタイミングよく先に査定してもらった業者から、78万でどう?と連絡が来ましたので、その業者に売ることにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/14 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.