車買取 モーター|見積もりをしてもらいました

これまで使っていた自動車を手放す時というのはいずれきます。とても悲しい気分になり、だけども次に乗ることになる車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。2台目として所有していた軽自動車を売却することになり、乗り換えるのではなく所有台数を抑えて経費の節約を図るというのが目的でもあったので、中古車買い取りを専門としている業者に見積もりをしてもらいました。

この車は新車で購入し、車検を1回と1年だから、新車登録から約4年です。走行距離数は4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、過走行車でもありませんし、多いわけでもありません。車の買い取り見積もりは2社にお願いし、出張での査定をお願いしました。このような査定料は無料でした。車を買い取ってもらうなら、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいですよね。ですが私にはこの車の相場というのが判らないので、2社に一括でお願いし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比べてみることにしました。

先に来た買い取り専門店は、担当者がクルマの状況を確認してからタブレット端末で、ソフトに入力していって送信していました。査定額の結果は71万弱。こちらの希望額は80万ですから、その旨を伝えると会社の承認がいるので帰ってから返事をするとのことです。次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、査定額は68万となりました。他では70万以上の査定額だったこと、希望が80万円である事を伝えると、うちではその額は難しいとバンザイされてしまいました。その直後にタイミングよく最初の査定をしてくれた人から、78万なら出せますと連絡がありましたので、その業者に売ることにしました。

車買取 モーター|集中的に出来る日に

お気に入りの車種の新モデルと同時に、所有している自動車を売却しようと思っていました。当初は購入したディーラーに下取ってもらう予定でしたが、期待した査定額とは離れており、クルマの買い取り店と比べると15万くらい安くなっていたのです。

今まで買い取り業者とかは利用したことがありませんが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用して見たところ、その査定額の差にビックリしました。そんなわけで下取りはしないことにして、買い取り専門店に売却する話となりました。

クルマの一括査定サイトなどで比較してみたところ、査定額にものすごい差がありました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、32万~76万まで金額に上下が大きかったです。当初は最高額の業者さんに売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトには少なくとも3社とは立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書いてあったと思います。

3社に見積もりを出す理由は、実際のクルマをみてもらうことで、確定の査定額が判るからです。ネット上で判る査定額は、参考にはなりますが決定額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、来てもらうことにしました。査定に必要な時間は約1時間と聞かされていましたので、集中的に出来る日に査定をお願いしました。出張してもらっての査定の結果、ネットで表示された査定額2位のお店が1位の業者さんを追い抜いて、最高額の見積もりを出してきました。サイト内では70万を下回る金額だったのですが、それよりも高い査定の業者が存在することを知らせると、78万円まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/14 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.