車買取 クイック 評判|見積もりをしてもらいました

長年使用した自動車を手放すことになる日は必ず来ます。寂しい気持ちになり、次に乗る車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーとして所有していた自動車を売却することになり、買い替えせずに所有する車の台数を減らしてコストダウンを図るのが目標だったので、中古車買い取りを専門としている業者に見積もりをしてもらいました。

新車で購入しましたので、1回目の車検後1年経過、だいたい4年ということです。走行距離はだいたい40000キロ、年間1万キロ程度なので、過走行車でもありませんし、平均的な走行距離です。自動車買い取り査定は2社に絞ってお願いし、出張査定してもらいました。査定料は無料です。

誰だって車を買い取ってもらう時は、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいものです。ですが私には自分が乗っている自動車の査定相場がわかりませんので、今回2つの会社にお願いし、それぞれ査定額を出してもらい比較してみることにしました。

最初に来てもらった会社は、スタッフさんが車の状況を確認してから持ってきたパソコンで、いろいろな項目に入力しデータ通信されていました。査定結果は70万円でした。こちらの希望額は80万ですから、そのように伝えてみると社長に聞いてみるので明日返事するとのことでした。もう1社の方も来て査定していってくれましたが、67万という金額でした。昨日の査定が70万円だった事、私の希望額は80万と伝えてみたけど、かなり厳しい金額だとバンザイされてしまいました。その直後に最初の査定をしてくれた人から、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、そこで決めました。

車買取 クイック 評判|引き取ってもらうようにお願いしました

それまで乗っていた車を乗換することになりました。車を買い替えるときにはディーラーに下取りをやってもらえばよいと思う以外発想がありませんでしたが、それ以外の方法もあることをその時知りました。それが一括査定でした。

初めてやることですから、何がどうなのかわかりませんでした。ネットの画面を見ながら、進めていきました。まずは口コミの良さそうな複数の業者に申し込めるサイトを調べてからだと知ったので、査定サイトを調べ、そこで一括査定を申し込みました。その結果をもとに、どこで買い取ってもらうかを家族で相談したのも覚えています。

これまで親父がクルマを乗り換えている様子は見ていたので、どれくらいの価格で売っていたのかは知っていました。私が使っていた車の走行距離や年式車体の状況を考えても、それほどは高く買い取りすることもないと思っていたのですが、実際には違いました。思っていた以上の高い査定額になりました。

もしも下取りだったらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーに聞きに行ってきました。その査定額は、車買い取り専門店2社と大体同じ位でした。とはいえそれ以上の査定で見積もりしてくれるところもあったので、その業者に引き取ってもらうようにお願いしました。

初めてだったけど、順を追ってやっテイクだけで、手続きなどは簡単にやることができました。比較したので高く買ってもらう事ができたから、次に乗る車を買い替える時の出費に充てることができたので私としては大満足です。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.