車買取王|3社に見積もりを出す理由は

新型の登場とともに、所有している自動車を乗換のため売却しようと思っていました。当初は購入したディーラーに下取ってもらう予定でしたが、期待していた査定額にはならず、買取専門店と比較すると15万円以上も安い額になるところでした。

今までは下取りしか利用していませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを活用してみて、その価格差に驚いたものです。結局下取りは止めることにして、専門の買い取り業者に売ることになりました。

クルマ買い取りのサイトで差を見てみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。複数の業者で査定を受けましたが、32万~76万まで色々な評価があることがわかりました。当初は76万円の業者1社に売ることを考えましたが、買い取りサイトには少なくとも3社とは出張査定を受けたほうが良いですよと書かれていたのです。3社に見積もりを出す理由は、査定士さんが目視することで、実際に買い取ってもらえる額が判るからです。サイトでの評価額は判りますが、参考にはなりますが詳細額ではありません。そこで3社に出張依頼をして、来ていただきました。出張査定の時間は約1時間と聞かされていましたので、休日にまとめて査定してもらいました。査定の結果、ネット査定額2位だった業者が1位の査定額を抜いて、最高額の見積もりを提示してくれたのです。ネットでは70万を超えない査定金額だったのですが、5万以上高い業者が存在することを知らせると、78万弱までアップしてくれました。

車買取王|車査定サイトを活用して

この前初めて車査定サイトを活用して、複数の見積もりを取ってみました。これまでは馴染みの買い取り業者に売却しているので、高値で買ってくれているものだと思っていました。

実際のところは査定を複数もらって理解できましたが、いつも売却している業者は相場程度だったんです。うちよりも高く引き取ってくれるお店はないと話していたので意外でした。これまでは相場で売れたら合格と考えていたのですが、それほどでもない事実はショックでした。

今回引き取ってもらった愛車の相場は52万円だったのですが、比較査定をしてその中で一番の高値が70万円を出せるとなりました。世間相場の額なら満足だと思っていましたが、よくよく考えれば相場とは可もなく不可もなくということです。一括査定をして一番は70万の業者で、2位の業者は68万円という僅差でした。次の3位は57万円と、差が開いていたので、上位の二社に出張見積もりを頼みました。概算で1番の業者にそのまま依頼しなかったのは、2社以上と比較しないとなめられてしまうかもと思ったからです。一括見積りサイトにも、複数業者に出張を依頼して比べると差がわかると書いてありました。

そしていざ出張査定を依頼すると、70万だと思っていたけれど62万円と言われました。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万の差は驚きです。でも68万と提示していたところは、68万でいいよと言ってくれたのです。概算見積もりは2番だったけど最高額になりましたので、その買い取り業者に売りました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.