車買い取り サイト|当社ではかなり厳しいと

長いこと使ったクルマを手放さないといけない時があります。なんだか切ない気分にもなり、だけども次に乗ることになる車が楽しみな気分でもあったりします。セカンドカーのように使っていた軽自動車を売却することになり、今回は入れ替えではなくて車の台数を減らすことでコストダウンを図るのが目標だったので、中古車買い取り店にだけ査定をしてもらいました。新車で購入しましたので、初回の車検をやってから1年だから、つまり新車登録から4年経過です。4万キロの走行距離で、年間で言えば1万くらいなので、過走行車でもありませんし、特にマイナス要因はありません。自動車の査定は2業者にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。出張査定でも無料でした。

誰だって車を買い取ってもらう時は、高額の査定をしてくれるところに売却したいものです。ですが素人には今の車の査定相場がわかりませんので、2社に一括でお願いし、見積もりを出してもらい比較してみることにしました。始めに来た業者は、査定担当者が自動車を見てからノートパソコンを持ち出して、いろいろな項目に入力しデータ通信されていました。査定結果は70万ちょっと。私の希望は80万くらいだったので、その旨を伝えると会社の承認がいるので1日待ってほしいとの事です。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、66万円という査定額でした。他業者では70万あったこと、希望額は80万と言ってみましたが、当社ではかなり厳しいと撤退されてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ先に査定してくれたスタッフさんから、78万でどう?と連絡が来ましたので、そこで決めました。

車買い取り サイト|その査定額は買い取り業者の下の方と

今まで使っていた自動車を乗り換えることになりました。自動車の買い替えをする場合はディーラーでの下取りをしてもらうものだと思う以外発想がありませんでしたが、実際にはそれ以外の方法もあることを気が付きました。それが買い取り専門業者でした。

初めてやることですから、抵抗感もありました。ネットの画面を見ながら、やっていきました。まずは人気のありそうな一括で査定が依頼できるサイトを調べる方が良いと言う事を知ったので、このサイトを調べて、そこで一括査定を申し込みました。その概算査定結果を見て、どこの業者に買い取ってもらうかを決めました。

何度か両親がクルマを買い替えている姿は見ていたので、どれくらいの査定額で売却していたのかは知っていたのです。私の乗っていた車のメンテやボディの状況などから、相場よりも高く査定してくれないと考えていましたが、実際は違っていました。予想以上の査定金額になったのです。

もしも下取りだったらどれくらいの金額になるか、ディーラーでも聞いてみました。その査定額は、買い取り業者の下の方と変わらない額でした。しかしそれ以上の査定額で買い取ってくれそうな業者もありましたので、私はその買い取り専門業者にお願いする事にしました。

初挑戦のことでしたが、順に入力していくだけで、私でも簡単に手続きなどを済ませられました。高額で買い取ってもらうことができたため、次に乗る車を買い替える時の出費も減ったのでやってみよう行動して良かったです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/14 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.