車買い取り価格|買ってくれるという業者があったので

これまで使用していた車を買い替えようと思いました。私はクルマの買い替え時はディーラーさんで下取りをしてもらうしかないと思う以外発想がありませんでしたが、実際にはそれ以外の方法もあるという事をその時知りました。それが車買い取りでした。

まだやったことの無いことだったので、抵抗感もありました。インターネットで一つ一つ調べながら、やっていきました。まずは人気のありそうな査定が一括で申し込めるサイトを調べてからだと知ったので、それを調べ、そこから査定の申し込みをしました。その概算査定結果を見て、どこの業者に買い取ってもらうかを選んだのです。

今までにも兄弟がクルマを乗り換えている様子は見てきたので、相場のどれくらいで売却していたのかは判っていたと思います。私がこれまで乗っていた車の年式・走行距離・ボディの状態などから、それほどは高く買い取りすることもないと思っていましたが、現実を知らなさ過ぎました。予想以上の高い査定額になりました。

もし下取りを選んでいたらどれくらいの金額になるか、ディーラーさんで伺ってきました。その結果なのですが、車買い取り専門店2社と同程度でした。とはいえそれ以上の査定で買ってくれるという業者があったので、その買い取り専門店にお願いしたのです。初めての経験でしたが、一つずつ進めて行けば、申し込みも簡単に行う事が出来ました。思ったよりも高く売ることができたため、車を買い替える時の費用も抑えることができましたし私としても満足できました。

車買い取り価格|前に乗っていた車は

前に乗っていた車は、ボンネット部分が白くなっていました。ボディの色は濃い目だったのですが、白い部分が妙に目だちボロボロの中古車に見えていました。一応洗車をして査定してもらいに伺ったところ、ボンネットのところの色が査定額に影響を与えるという事を聞きました。

カーショップに行って何とかボディの色を戻す方法はないか見ていたら、簡単に艶を出す事が出来る商品がありました。早速それを気になる部分に塗った所、艶が出ていい感じになりました。隣のおじさんにはプロにやってもらったのかと言わせるほどです。再び買い取りのための出張査定見積もりをやったところ、思いのほか高額査定となりました。古い車だったのでどうなるのかと思っていましたが、思いよりも高く評価が出てよかったです。ボディの色なども影響はなかったようです。白っぽく感じた色も周りに同化できているし、より一層ピカピカにすることが出来ました。

車買い取りを利用する時は、車の艶を出しておくなど綺麗にしておかないといけませんね。ボディの輝きが気になるときは、艶出しワックスなどでメンテしておくと査定金額に影響するかもしれません。査定価格の上昇と艶出しの為のワックスなどの費用とを計算してみて、得な気がしたらやってみるのもアリです。1000円程度のワックスで、査定額が数万変わるんですからね。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.