車売却 etcカード|出張査定見積もりをやったところ

前に使っていた自動車は、ボンネットの目立つ部分がなぜか白くなっていました。濃い色の車だったのですが、その白い部分が際立ってしまいやけにボロ車に見えてしまいます。クルマを洗ってみましたが査定に持って行った所、ボンネットのところの色が見積もり査定額に影響があるようです。

カーショップのようなところに行って目立っている白い部分を戻せないか考えていたところ、ボディに艶が出るようなグッズを見つけることができました。すぐにそれを使ってみたところ、驚くほどキレイになりました。それを見た人からいくらかかったと言われるくらいの仕上がりでした。もう一回出張査定見積もりをやったところ、前回よりも査定額がアップしました。年式の古いクルマだったのでどうなるのかと思っていましたが、思ったよりも高く評価されました。ボディの色なども特に指摘もありませんでした。白っぽく感じた色も基の色に近づけることができ、より一層艶やかな感じにすることができたのが嬉しかったです。

クルマを売る前には、できるだけボディを綺麗にしておかないといけませんね。ボディの艶がないときなどは、ワックスを使って綺麗にするだけでも査定金額に影響するかもしれません。査定見積もり額のアップと輝きを出すためのグッズ代と手間を考えてみて、オトクになるようであれば手入れするのも良いと思いませんか。千円くらいの出費があっても、一括で見ても査定はそれ以上アップしました。

車売却 etcカード|26万円で買い取って

今回売ったクルマなのですが少し前に中古で買った車でした。昔からスポーツタイプの自動車に乗ってみたいと思いましたが、新車は高すぎて買えません。そのため中古で良質な車を探していたところ、少し離れたところにある中古車販売店で良い車を見つけました。

ところが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、あれもこれもと故障がでてしまい、購入から半年ほどで売ってしまうことになりました。近くにある自動車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、多めに見積もっても相場以下の20万円らしいです。

私は半年前にその車を購入したとき70万円支払いました。これを計算すると、約50万円を半年で減らしてしまったということになります。これは満足いくわけもないので、以前車買い取りをしてもらった有名な買い取り専門店に査定してもらったのです。その結果、26万円で買い取ってもらうことができたのです。複数業者の査定では6万の価格差がありました。

しかし44万円のマイナスには変わりないのですが、大手で査定してもらわなければ、6万円損した感じで売却することになっていた可能性もあっただけに助かりました。そのまま引き取ってもらうつもりでありましたが、査定だけと思われていたようで、クルマを持って帰るような準備をしていなかったようです。そんなこともあり、後日来られる際に輸送料として減額されてしまいました。もしもホントに売るつもりならば、最初から言っておけばよかったと後悔しています。次に利用する時は、そのあたりも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.