車売却 買取|面倒な手続きはだいたいやってくれますし

私の生活圏は辺鄙な所で、車買い取りだけをやっている業者がないのです。引き取ってくれるのは、自動車ディーラーかガソリンスタンドだけです。

約5年ほど乗ったクルマを売却した時ですが、面倒だったので近くのディーラーで査定してもらいました。その結果、大切に乗ってきた車でしたが30万ほどの見積もり額にビックリしました。

ということもあり、ネットで見た中古車の査定サイトで査定してもらったところ、想像以上の高額で売却することができました。複数業者の一括査定で査定をお願いすることになった2社は、どちらもインターネットやテレビCMなどでお見かけする買い取り専門業者です。仕事もあり休めないので、時間差をつけて査定に来てもらいました。

午後に来てくれた業者のスタッフが丁寧な応対ができる方で、この車種でこのボディカラーを求めている人がいるので何とか売って欲しいと聞かされました。買い取り額は40万オーバーで10万の差もあって、その業者に売却することにすぐに決断しました。その業者さんは買う気マンマンだったらしく、もう一人も出張して来たみたいでそのまま持って行ってもらいました。

手間がかかると勝手に思っていましたが、地元の業者よりも明らかに楽でした。メリットとしては、面倒な手続きはだいたいやってくれますし、相場以上となる40万となり、ネットの一括査定をやってとってもお得だったと思います。

車売却 買取|売却するはめになっていたかもと思えば

今回車買い取りをしてもらった車は少し前に中古で買った車でした。以前から外国産の車に乗ってみたいと思いましたが、新車は手が届くレベルではありません。そのため中古で良質な車を近くで探しましたが見つからず、遠方にある知り合いの中古車販売店にあったのです。

ですが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、トラブルが次々発生し、とうとう半年で手放したくなりました。試しに自宅の近くにある車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、最大限頑張っても20万が上限とのことです。

私は約6ヶ月前にこの車を購入したとき70万円支払いました。計算したくもありませんが、約50万円を半年で失ったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、友人が売っていた人気の買い取り業者に査定してもらったのです。ここでの査定結果は、26万円となり引き取ってもらえました。2社の比較ですが6万の差が生まれるようです。

それでも44万減った事実に変わりないのですが、複数社に査定してもらわなければ、6万円低い額で売却するはめになっていたかもと思えば助けられたとも言えます。

このまま買い取りしてもらうつもりでありましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、車を持って行く段取りはされていませんでした。そういったこともあって、後日来られる際に別途輸送費がかかってしまいました。もしもホントに売却したいのなら、最初に言っておくべきだったと思い直しています。次に利用する時は、そういったことにも気を付けようと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.