車売却 見積もり|査定見積もりをお願いしたところ

今回車買い取りをしてもらった車は少し前に中古で買った車でした。4輪駆動の自動車に乗りたいと思っていたのですが、新車はとても無理でした。そこで良い中古車はないかと探しまくっていたら、家から離れたところの中古車販売店にあったのです。

しかしその後、乗って楽しかったのは少々、トラブルが次々発生し、わずか半年にも満たないほどで手放したくなりました。まずは近隣の中古車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、多めに見積もっても20万円が相場だそうです。

私は約6ヶ月前にこの車を約70万で購入したのです。この状況を端的に言えば、半年で50万円も消化してしまったことになります。これは満足いくわけもないので、知り合いが売却していた有名な買い取り業者に無料査定を依頼しました。その結果、26万円までアップし買い取っていただきました。複数業者の査定では6万円の差になったみたいです。

それでも44万円減ったことには違いはありませんが、2社目で査定してもらってなければ、6万円損した感じで売ってしまうことになっていたかもしれないのですから助けられたとも言えます。

そのまま引き取ってもらうつもりだったのですが、業者さんは査定のみと考えていたようで、自動車を運ぶような考えではなかったようです。そんなこともあり、後日取りに来てもらうため輸送費を引かれてしまいました。もしもホントに売却するつもりならば、最初に言っておくべきだったと反省しています。今度利用する場合には、そのあたりも注意したいと思います。

車売却 見積もり|決定額ではありません

お気に入りの車種の新モデルと同時に、所有している自動車を売却しようと考えていました。買い替え時にディーラーで下取りに出す予定でしたが、期待した査定額とは離れており、買い取り業者と比べると15万くらい安くなっていました。これまでもディーラーの下取りしか利用していませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを活用して下取りと比べたとき、その金額差におどろきました。結局ディーラーへの下取りはしないことにして、専門の買い取り業者に売ることにしたのです。車一括査定サイトで比べてみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、30万円~76万円まで金額にバラつきがあったのです。当初は76万円の業者1社に依頼する事も考えたのですが、このサイトには少なくとも3社とは立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書いてあったと思います。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、査定士さんが目視することで、実際に買い取ってもらえる額が判るからです。サイトでは概ねの金額は判りますが、目安的なものであり決定額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、来てもらったのです。

出張査定の時間は1時間程度と言われたので、土曜か日曜にまとめて査定をお願いしました。出張してもらっての査定の結果、概算査定額2位の買い取り業者が1位の業者さんを追い抜いて、最高額の見積もりを出してきました。ネットでは70万を超えない価格でしたが、76万を提示してくれた業者があったことを伝えてみると、78万円まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/11 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.