車売却 簡単|1回目の車検後1年経過

今まで使わせてもらった車を手放さないといけない時があります。寂しい気持ちになり、でも次の車が楽しみという気分でもあるでしょう。2台目として所有していた自動車を売ることになり、今回は入れ替えではなくて所有台数を減らして経費節減をするというのが目的だったので、中古車買い取り店にだけ見積もりを出してもらうようにしました。新車で買ったので、1回目の車検後1年経過、だいたい4年ということです。走行距離はだいたい40000キロ、年間で言えば1万くらいなので、特に多いわけでもありませんし、平均的だと思います。車の買い取り見積もりは1社では不安なので2社にお願いし、出張査定してもらいました。もちろん査定料は無料です。

誰だって車を買い取ってもらう時は、少しでも査定金額の高い会社に売りたいものです。でも素人にはこの車の査定相場がわかりませんので、2社にお願いすることにし、それぞれ査定額を出してもらい比べてみたいなと思いました。最初に来てもらった会社は、査定担当者が自動車を見てからパソコンを持ち出して、チェック項目に入力していって通信をしていたようです。査定価格は71万でした。私の希望は80万くらいだったので、それをスタッフさんに伝えると本社と交渉するので明日返事するとのことでした。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、67万という金額でした。他社の見積もりの方が高かったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、うちではその額は難しいと白旗を挙げられてしまいます。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初に査定してもらったところから、78万でどう?と連絡が来ましたので、そちらで買ってもらうことにしました。

車売却 簡単|業者さんは査定のみと考えていたようで

売却した車は昨年夏に買ったセコハンです。ずっとスポーツタイプの車に乗ってみたかったのですが、新車はとても無理でした。そこで良い中古車はないかと探しまくっていたら、家から離れたところの中古自動車販売店で見つけました。

しかしその後、喜びもつかの間、次々と予想外の問題があり、半年少々で売却することにしました。まずは近隣の中古車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、よく頑張っても20万が上限とのことです。

この自動車は半年前に70万出して買いました。単純に計算すると、6カ月で50万円も消化してしまったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、友人が売っていた大手の買い取り業者に査定してもらったのです。査定をしてもらった結果、26万円で買い取っていただきました。わずか2社の比較でしたが6万円の差がありました。

それでも44万円減ったことには変わりないのですが、複数社に査定してもらわなければ、6万円損した感じで売ってしまうことになっていたかもと思えば助かりました。

そのまま引き取ってもらうつもりになっていましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、車をもっていくような考えではなかったようです。そんなこともあり、後日取りに来てもらうため輸送賃がかかってしまいました。もしもホントに売却するつもりならば、ハナから言っておくべきだと反省点として挙げておきます。次の車を買い取ってもらうときには、そういったことにも気を付けようと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.