車売却 注意点|それまで下取りしか

新モデルの登場と時期を合わせて、旧型の愛車を売却しようと思っていました。載っていた車はディーラーに下取ってもらう予定でしたが、思いのほか安かったし、買い取り業者と比べると15万円も安い金額になるところでした。それまで下取りしかやっていませんでしたが、初めて無料の一括査定サイトを利用して見たところ、その金額差に愕然としました。そんなわけで下取りは止めることにして、車買い取り業者に売ることにしたのです。

クルマの一括査定サイトなどで確認してみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。7社に査定してもらいましたが、31万円から76万円まで色々な評価があることがわかりました。一番高値の専門業者に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトをよく見てみると少なくとも3社とは立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書かれていたのです。

3社に見積もりを出す理由は、実際に観てもらうことて、はっきりした査定額が判るからです。ネット上では概算は判りますが、参考にはなりますが詳細は実車しだいです。そこで複数の業者に連絡をして、来てもらったのです。査定から売却手続きまでは約1時間と聞かされていましたので、集中的に出来る日に査定見積もりをしてもらいました。査定してもらった結果、ネット査定額2位の業者が1位の業者を逆転して、最高金額を出してくれました。ネットでは70万を超えない査定金額だったのですが、それ以上の業者がいたことを知らせてみたら、78万弱までアップしてくれました。

車売却 注意点|それが買い取り専門業者でした

それまで乗っていた車を乗り換えることになりました。自動車の買い替えをする場合は下取りをしてもらうしかないと思っていたのですが、ネットを活用する方法もあるという事をその時知りました。それが買い取り専門業者でした。初めての経験なので、どうすれば良いかが分かりません。インターネットで一つ一つ調べながら、やっていきました。まずは聞いたことのある一括で査定が依頼できるサイトを見つけだすために、査定サイトを調べ、そこから査定依頼をしました。その結果から、どこで買い取ってもらうかを決めました。

何度か両親がクルマを乗り換えている様子は見ていたからもあり、大体どれくらいの金額で下取りされるのかは知っていました。私が愛用していた車のメンテやボディの状態を考慮しても、相場よりも高く買い取りすることもないと思っていましたが、実際は良い意味で期待外れでした。イメージよりも見積もり額を提示されました。

そこで試しに下取りだったらどれくらいの価格になるか、ディーラーでも聞いてみました。その結果は、車買い取り専門店2社と同じような査定額でした。しかしそれ以上の査定額で買い取ってくれる業者があったので、その業者にお願いする事にしました。

初めての体験でしたが、一つずつ進めて行けば、申し込みも簡単にやることができました。思ったよりも高く売ることができたから、次の自動車を買い変える時の出費も抑えることができたので私としてはやってよかったと思っています。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/13 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.