車売却 戻ってくるお金|先に来た買い取り専門店は

長年使用した自動車を手放す日はいつか来ます。愛おしい気持ちになり、次に乗る車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーのように使っていた軽を売ることになり、今回は乗換ではなくて所有台数を抑えてコストを減らそうというのが目的でもあったので、中古車買い取りを専門としている業者に査定をしてもらいました。中古ではなく新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、つまり4年経過ですね。走った距離は約4万キロ、年1万キロペースなので、走行距離としては、特にマイナス要因はありません。車の買い取り見積もりは1社では不安なので2社にお願いし、出張査定してもらいました。このような査定料は無料でした。

誰でも車を売るとなれば、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいものです。ただ素人の私には自分の乗っていた自動車の相場というのが判らないので、2社に一括でお願いし、見積もりを出してもらい比べてみることにしました。

先に来た買い取り専門店は、担当者がクルマの状況を確認してから持ってきたパソコンで、ソフトに入力していってデータ通信しています。査定価格は71万でした。こちらの希望価格が80万だったので、そのようにハッキリと伝えたら会社の承認がいるので帰ってから返事をするとのことです。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、67万という金額でした。別会社の査定額が高かったこと、希望が80万円である事を伝えると、かなり厳しい金額だとバンザイされてしまいました。それからしばらくして先に査定してくれたスタッフさんから、78万でどう?と連絡が来ましたので、喜んでOK出しました。

車売却 戻ってくるお金|イメージしていましたが

私のいるところはかなりの山奥で、中古車の買い取り専門でしている業者さんはいません。買い取りできるのでは、ディーラーさんか中古車屋さんです。

約5年ほど乗ったクルマを売却した時ですが、地元のほうが手間がなくていいと考え見積もり査定をしてもらいました。ですが、丁寧に扱ってきた車でしたが30万少々という査定額に悲しくなりました。

そこで、ネットを使って査定サイトで算定してもらったところ、思っていた以上の高額で売却することができました。ネットの一括査定の依頼で出張査定してもらうことになったのが、どちらもインターネットやテレビCMで名前をよく聞く自動車買い取り店でした。所用があったため、午前と午後に分けて査定に来てもらうことにしました。午後に来てくれた方は丁寧な応対ができる方で、この車種でこのボディカラーを求めている人がいるのでぜひ買い取らせてもらいたいとアピールしてくれました。気になる査定額は40万円と10万も増えましたので、そのスタッフさんに売ろうとすぐに決めたのです。その業者さんは買う気マンマンだったらしく、もう一人もやってきていたのでそのまま引き取っていかれました。遠くから呼ぶのもとイメージしていましたが、地元で手続きするよりも手間がかかりません。それから、手続きなどはみんなやってもらうことができ、相場以上となる40万となり、ネットの査定依頼をやってみてホント良かったです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.