車売却 必要書類|これまでならば買い取り業者に伺って

長年連れ添ってきた車を、車検が来る前に思い切って手放すことにしました。乗り慣れすぎたというのもあって、新車の匂いが懐かしいという思いが湧いてきたからです。これまでに比べて、低燃費の車種が多くなってきておりガソリン代も節約できてOKです。できるだけ車を高く売りたい、そういった思いが艶かったので、高額査定が評判の専門店を探してみました。するとネットの査定比較サイトを使ってから、実際に車を買い取って貰った方の殆どが、売却した額に満足している事に気がついたのです。

これまでならば、買い取り業者に伺って、査定を受けるケースというの標準的だと思っていました。でもそれだと、算出された査定金額というものが適正と言えるのかどうか、私達には判断が付きませんでした。比較できるサイトを使っていけば、厳選された業者のなかから高額査定をしてくれた専門店にクルマの売却をお願いできるというメリットがあります。

さっそく私たちも、車種やグレードなど必要事項を入力して一括査定をお願いしたところ、驚くような査定額になっていたので、ただただビックリです。直ぐに連絡を入れ交渉したところ、ネットで提示された額とまず変わらない値段で買い取ってもらえました。一括査定サイトを使っていなければ、そう考えただけでも背筋がゾッとしてしまいます。

今回の場合ですが、想像していなかった金額で買い取って頂けたので大満足です。いきなり売却というのも、決心がつかないという方も多くいると思われますので、愛車の相場を調べる感じでやってみましょう。

車売却 必要書類|まだ助かったと言えます

今回車買い取りをしてもらった車は1年ほど前に買った中古車です。4輪駆動の自動車に乗ってみたかったのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そのため良質の中古車を近くで探しましたが見つからず、家から離れたところの中古車屋さんで見つかりました。

ところが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、次々と予想外の問題があり、わずか半年にも満たないほどで手放すことになりました。試しに自宅の近くにある中古車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、多めに見積もっても20万円にしかならないというのです。

私は約6ヶ月前にこの車を約70万で購入したのです。これを計算すると、約50万円を半年で減らしてしまったということになります。これはさすがに安いのではないかと思い、以前車買い取りをしてもらった人気の買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。査定をしてもらった結果、26万円で買い取っていただきました。2社の比較ですが6万の価格差がありました。

しかし44万円のマイナスには違いないですし、別の業者で査定をしなければ、それ以上に安く売ってしまうことになっていた可能性もあっただけにまだ助かったと言えます。

このまま買い取りしてもらうつもりでありましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、クルマを引き取るような段取りはされていませんでした。ですので、後日取りに来てもらうため輸送料として減額されてしまいました。本当に売ってしまおうと考えているのなら、ハナから言っておくべきだと思い直しています。次に利用する時は、そのあたりも忘れないようにします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.