車売却 勘定科目|その方に売却しようと

私の住んでいる地域はかなりの山奥で、中古車の買い取り専門で行っている業者はありません。引き取ってくれるのは、車のディーラーか中古車屋さんです。

5年ほど乗った愛車を売ってしまったときは、急いでいたこともあり地元で見積もり査定をしてもらいました。その査定結果ですが、手入れもしてきた車なのに30万円ほどの査定金額にガッカリしました。

そんなわけで、ネットを使った無料査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、思わぬ高値で買ってもらえました。一括査定で出張査定を依頼することになったのは、どこもテレビなどで有名な買い取り専門業者です。所用があったため、時間差をつけて査定に来てもらいました。

午後に来てくれた方は気持ちの良い人で、この車種のこの色を求めている人がいるのでぜひ買い取らせてもらいたいと言われました。買い取り価格も40万円と10万上げてくれたので、その方に売却しようと決めたのです。その業者さんは買って帰る気があったのか、輸送できる車で来ていたようでそのまま持っていかれました。手間がかかると勝手に思っていたのですが、地元で手続きするより手間は少なく感じました。それに、面倒な手続きなどはやってくれることが多く、売却額も高くなるなど、ネットの査定依頼をやってみてとてもラッキーでした。

わずか半年にも満たないほどで

今回車買い取りをしてもらった車は1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツタイプの車に乗りたいと思ってましたが、お財布の都合で新車は無理でした。そのため中古で良質な車を近くで探しましたが見つからず、自宅から少し離れた町の中古自動車販売店で見つけました。

しかし、乗って楽しかったのは少々、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年にも満たないほどで手放したくなりました。まずは近隣の中古車買い取り業者に出張査定を依頼したところ、最大限頑張っても20万とのことです。

私は半年前にその車を購入したとき70万円支払いました。この状況を端的に言えば、約50万円を半年で失ったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、少し前に買い取りしてもらった知名度のある買い取り店に査定の依頼をしました。ここでの査定結果は、26万円となり引き取ってもらうことになりました。複数業者の査定では6万の差が生まれるようです。

それでも44万円減ったことには違いはありませんが、2社で査定しなかったら、さらに6万円も安く売ってしまうことになった可能性があったのですからまだ助かったと言えます。

この状態で持っていくつもりでしたが、業者さんの思惑と違っていたようで、車を持って行く準備をしていなかったようです。そんなこともあり、後日取りに来てもらうため輸送賃がかかってしまいました。もし本気で買い取りをしてもらうつもりなら、最初に言っておくべきだったと少し後悔しています。次の車を買い取ってもらうときには、そのあたりも注意したいと思います。

クルマの買い取り店と比べると|車買取 ポルシェ

新型モデルの登場と同時に、今のクルマを乗換のため売却しようと思っていました。当初は購入したディーラーに下取ってもらう予定でしたが、想像以上に安い査定額となり、クルマの買い取り店と比べると15万円位安い見積もりになりそうでした。

それまで下取りしか利用しようとも思いませんでしたが、初めて査定比較サイトを活用して下取りと比べたとき、その金額差におどろきました。結局ディーラーへの下取りはやめる方向とし、自動車買い取り店に売ることになりました。

クルマ買い取りのサイトで確認してみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、30万から76万まで金額がバラバラでした。一番高値の専門業者に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトを参照すると3社程度は出張査定を受けたほうが良いですよと記載されていました。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、実際に目視による査定を受けることで、実際に買い取ってもらえる額が判るからですね。ネット上でも概算額はわかりますが、参考にはなりますが確定額ではありません。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来ていただきました。

売却手続きまで含めて1時間位らしいので、休日にまとめて査定してもらうことになりました。目視での査定の結果、概算査定額2位だった業者が1位の業者さんを上回り、最高金額を提示してきました。ネットでは70万を切った金額でしたが、それよりも高い査定の業者があったことを伝えてみると、78万弱までアップしてくれました。

素人には判断しようがありません

長く乗ってきた車を、車検のまえに思い切って売却する事にしました。若干飽きていたのに加え、別のクルマで走ってみたいといった感じが思いのほかしてきたからです。

これまでに比べて、最近は低燃費の車が多いので燃料代もコストが抑えられます。手放す車は高く買い取ってほしい、心でそう考えていたものですから、評判の良い買い取り専門業者を探していました。すると比較サイトを使った後で、実際に車を買い取って貰った方の殆どが、売却した額に満足している事に気がついたのです。

いままでは、買い取り業者に伺って、査定見積もりしてもらうというの標準的だと思っていました。でもそうなると、算出された査定金額というものが世間相場と比較してどうなのか、素人には判断しようがありません。でも比較サイトを活用すれば、その中の業者で一番高い金額を提示してくれた業者さんに売却できるという良さがあるのです。

さっそく私たちも、車種や年式等必要な情報を入力して査定をお願いしたところ、愕然とするような高額査定だったので、ビックリしてしまいました。直ちに連絡して出張してもらって交渉したところ、クイック査定で表示された金額とほとんど同じで買い取って貰えたのです。ネットで査定をしていなければ、そう考えてしまうと冷や汗ものでした。

私の場合ですが、思いもよらぬ高額で売れたので大大大満足です。売却となると、拒否反応を示す方もおられるでしょうから、まずは世間相場を調べる感じで始めてみるといいかなと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.