車売却 修理|その旨を伝えると

今まで使わせてもらった車を手放さないといけない時があります。愛おしい気持ちになり、そして次のクルマがやってくる楽しみも重なる気分でしょう。たまに使っていた軽自動車を手放す事になり、今回は買い替えせずに台数をへらしてコストダウンを図るのが目的ともいえますので、クルマの買い取り専門店に見積もりを出してもらうようにしました。

新車で買ったので、車検を1回と1年だから、新車登録から約4年です。走った距離は約4万キロ、年1万キロペースなので、過走行車扱いにはなるはずも無く、平均的だと思います。クルマの買い取り査定は2つの業者にお願いし、出張での査定をお願いしました。査定料は無料です。自動車を買取ってもらうならだれでも、少しでも高く見積もってくれるところにお願いしたいと思うでしょう。ですが私には今の車の買い取り相場というのが分からないので、2社に一括でお願いし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比較することにしました。

最初に来た買い取り会社は、査定担当者が自動車を見てからパソコンを持ち出して、ソフトに入力していってネット通信していました。査定価格は71万でした。こちらの希望額は80万ですから、その旨を伝えると上司に相談するので1日待ってほしいとの事です。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、査定額は68万となりました。他業者では70万あったこと、希望が80万円である事を伝えると、かなり厳しい金額だと撤退されてしまいました。その直後にタイミングよく先に査定してもらった業者から、78万円でどうですかと連絡が来たので、その業者に売ることにしました。

車売却 修理|概ね同じような金額で

長年乗り続けた愛車を、もうすぐ来る車検のまえに思い切って売却する事にしました。飽きてきたわけではありませんが、別の車を運転してみたいというような感覚が沸きあがってきたからです。

今までに比べて、最近の流行は低燃費車ですから燃料代の節約にもなります。手放す車は高く買い取ってほしい、そう思っていたので、評判の買い取り業者を調べてみました。すると無料の査定比較サイトを使った後で、クルマの売却先を決めているほとんどの方が、その査定額に満足されているようなんです。

現在までは、近くの買い取り業者に、査定を受けるケースというの標準的だと思っていました。しかしそうしてしまうと、提示された査定額が相場と比べてどうなのか、素人である私達には判断が出来ません。でも比較サイトを活用すれば、その中の業者で最も高い金額をつけてくれた業者に売却できるという良さがあるのです。

それで私もやってみようと、車種や年式等必要な情報を入力して一括査定をお願いしたところ、驚くような高額査定だったので、ビックリしてしまいました。気が変わらないうちに連絡を入れ話を伺ってみたところ、ネット査定額と概ね同じような金額で買い取って貰えたのです。比較サイトを活用していなかったら、そう考えただけでも冷や汗ものでした。

こういった感じで、想像していなかった金額で買い取りしてもらえたので満足です。いきなり売却するのには、不安感を持つ方もいると思いますから、愛車の相場を調べる感じで始めてみるのも良いでしょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/28 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.