車売却 中古車査定|喜んで乗り始めたのは良かったのですが

買い取りしてもらったクルマは少し前に中古で買った車でした。ずっとスポーツカーに乗りたいと思ってましたが、新車は手が届くレベルではありません。そこで良さげな中古を探していたところ、遠方にある知り合いの中古車屋さんで見つかりました。

しかしその後、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、トラブルが次々発生し、半年少々で売ってしまうことになりました。家の近くの中古車買い取り業者に査定を依頼したところ、よく頑張っても相場以下の20万円らしいです。

私は約6ヶ月前にこの車を70万円で購入しました。単純に計算すると、約50万円を半年で失ったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、前に車買い取りを依頼したこともある有名な買い取り専門店に査定の依頼をしました。査定見積もりしてもらった結果は、26万となりましたので買い取ってもらうことになりました。地元と大手とでは6万円の差になったみたいです。

しかし44万円のマイナスには違いないですし、2社目で査定してもらってなければ、6万円損した感じで売ってしまうことになっていたかもと思えば助かりました。

そのまま買い取ってもらうつもりになっていましたが、査定のみのつもりだったみたいで、クルマを持って帰るような準備をしていなかったようです。そのため、後日の引き取り時に輸送料として減額されてしまいました。もしもホントに売却するつもりならば、最初から伝えておくべきだったなと反省しています。次の車を買い取ってもらうときには、そのあたりも注意したいと思います。

車売却 中古車査定|これが下取りとしたら

これまで乗っていたクルマを乗り換えることになりました。私は車を買い替える時はディーラーに下取りをしてもらうしかないと思う以外発想がありませんでしたが、それ以外の方法もあることをその時知りました。それがクルマの買い取りです。初めての経験なので、取り掛かりが大変でした。ネットでコツコツ調べながら、やっていきました。まずは人気のありそうな一括査定のサイトを表示させてからと判ったので、このサイトを調べて、そこから査定の申し込みをしました。その結果から、どの業者に来てもらうかを選んだのです。

これまで両親がクルマを乗り換えている様子は見ていたので、大体どれくらいの金額で売っていたのかは判っています。私が使用していたクルマの年式やクルマの状態などから、期待以上に高く見積もりしてくれるワケないと思っていましたが、予測は外されました。予想以上の査定金額になったのです。

これが下取りとしたらどれくらいの金額になるか、ディーラーに聞いてみました。その結果としては、買い取り業者の下の方と同程度でした。しかしそれ以上の査定額で買い取ってくれる業者があったので、私はその買い取り専門業者にお願いする事にしました。

初挑戦のことでしたが、一つずつ進めて行けば、私でも簡単に手続きなどを進められました。高額で買い取ってもらうことが出来たお陰で、車を買い替える時の出費も減ったので私としてはやってよかったと思っています。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.