車売却 下取|初めてのことですから

今使っている車を乗換することになりました。私はクルマの買い替え時はクルマのディーラーに下取りを依頼すればよいと思い込んでいたのですが、実際にはそれ以外の方法もあるようだと教えてもらいました。それが一括査定でした。

初めてのことですから、どうしたらよいのかわかりません。ネットで検索しながら、手続き方法を見つけました。まずは口コミの良さそうな査定が一括で申し込めるサイトを調べてからだと知ったので、このサイトを調べて、そこで一括査定を申し込みました。その結果をもとに、どこの業者に出張を依頼するかを選んだのです。

これまで何度か親がクルマを買い替えている姿は見ていたからもあり、どれくらいの価格で売却していたのかは判っていたと思います。私が使用していた車のメンテやボディの状況や状態から、実はそれほど高く査定してくれないと考えていましたが、実際は違っていました。思っているよりも遥かに高額査定となりました。試しに下取りに出したらどれほどの見積もりになるか、ディーラーさんで伺ってきました。その下取り額は、車買い取り業者の2社と変わらない額でした。とはいえそれ以上の査定で買ってくれる業者もいましたので、私はその買い取り専門業者に買い取りを依頼しました。

初めての事でしたが、順を追ってやっテイクだけで、私でも簡単に手続きなどを行う事が出来ました。高額で買い取ってもらうことができた関係で、次に乗る車を買い替える時の出費に充てることができたので私としてはやってよかったと思っています。

車売却 下取|今の車の相場というのが判らないので

これまで使っていた自動車を手放さないといけない時があります。とても悲しい気分になり、次に来る車が楽しみという気分でもあるでしょう。2台目として所有していた自動車を売ることになり、今回は乗換ではなくて所有する車の台数を減らして経費の節約を図るというのが目的ともいえますので、クルマの買い取り専門店に買い取りの見積もりをお願いしました。この車は新車で購入し、車検を1回と1年だから、新車登録から約4年です。走った距離は約4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、走行距離としては、平均的だと思います。買い取り査定は2業者にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。出張査定でも無料でした。

車を買い取ってもらうなら、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいですよね。ただ素人の私には今の車の相場というのが判らないので、2社に一括でお願いし、それぞれの査定見積もりを比較することにしました。

先に来た買い取り専門店は、査定担当者が自動車を見てからノートパソコンを持ち出して、ソフトに入力していって送信していました。査定結果は70万円でした。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、それを伝えると社長に聞いてみるので1日お待ちくださいとのこと。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、査定額は68万となりました。他業者では70万あったこと、希望が80万円である事を伝えると、うちではその額は難しいとバンザイされてしまいました。その後すぐに最初に査定してもらったところから、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、そちらで買ってもらうことにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.