車売却 レビュー|本当に助けられました

仕事先が決まったお祝いとして、両親がプレゼントとして車を買ってくれました。大学を出て勤めるようになってからは、このクルマに乗って通勤していました。先日本社への転勤が決まり、車をどうするかで考えていました。地方であれば車は、必須項目で欠かすことができません。ですが交通網が整備されている都会においては、自動車がなくてもさして生活に影響や支障はありません。車を持てば駐車場代や維持管理まで考えると、金銭的な負担が大きくなるのでここで思い切って売却することに決めました。

たまたま自宅の近くに、大手の車買い取りショップの店舗があったのでそこを訪ねて、そのまま査定してもらったのです。予想を大幅に下回る金額を聞かされ、ショックのあまりそこでは保留にしておき、他に買い取り専門店がないかを調べてみることにしました。

ネットを見ると一括査定ができるようで、早速査定してもらう事にしました。車種名やグレード走行距離などをマスに入れていくと、いくつかの買い取り業者が概算の見積もりを教えてくれます。一括で申込できるので、手間や時間を掛けずにできるのは魅力です。そして調べてみた結果、一番高値をつけてくれた業者さんがいたので、そこへ売ることにしました。最初の査定よりも得た金額は大きな差がありましたので、比較サイトを利用して本当に助けられました。交渉の甲斐もあって、思っても見なかった高値で買ってもらえました。車を売却する際はぜひ、ネットの無料一括査定サイトを利用することをオススメしたいと思います。

車売却 レビュー|所有台数を減らして

長いこと使ったクルマを手放す時というのはいずれきます。もの悲しい気分にもなり、次に来る車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーだった軽自動車を売却することになり、今回は乗換ではなくて所有台数を減らしてコストダウンを図るのが目的でもあったので、中古車買い取りを専門としている業者に査定をしてもらいました。

新車で買ったので、1回目の車検後1年経過、だいたい4年ということです。走行距離数は4万キロ、年間1万キロ程度なので、過走行車扱いにはなるはずも無く、多いわけでもありません。自動車の査定は2業者にお願いし、全て出張査定でお願いしています。もちろん査定料は無料です。

誰でも車を売るとなれば、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいですよね。ただ素人の私には今の車の買い取り相場というのが分からないので、今回2つの会社にお願いし、見積もりを出してもらい比べてみることにしました。

始めに来た業者は、スタッフさんが車の状況を確認してからノート型のパソコンを使って、チェック項目に入力していって通信をしていたようです。査定額の結果は71万弱。こちらの希望額は80万ですから、そのようにハッキリと伝えたら本社の許可がいるので帰ってから返事をするとのことです。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、66万円という査定額でした。他業者では70万あったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、なかなか難しそうな感じで撤退されてしまいました。その後すぐに先に査定してもらった業者から、78万なら出せますと連絡がありましたので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.