車売却査定|職場の近くにある

今回売ったクルマなのですが少し前に中古で買った車でした。ずっとスポーツカーに乗りたいと思っていたのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで良さげな中古を探していたところ、職場の近くにある中古車販売のお店にありました。

その後ですが、喜んで乗っていたのですが、あれもこれもと故障がでてしまい、購入から半年ほどで売却することにしました。まずは近隣のクルマ買い取り専門店に持ち込み査定してもらったら、よくて20万円が相場だそうです。

私は半年前にその車を70万円で購入しました。これを計算すると、半年間で約50万も消化してしまったことになります。これは満足いくわけもないので、少し前に買い取りしてもらった人気の買い取り業者に査定してもらったのです。その結果、26万となりましたので買い取ってもらうことができました。地元と大手とでは6万もの差が出たのです。

それでも44万円目減りしたことには違いはないのですが、大手で査定してもらわなければ、さらに6万以上安く売ることになっていた可能性もあっただけにまだ助かったと言えます。そのまま引き取ってもらうつもりでしたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、車を持って行く段取りはされていませんでした。その為、後日来られたときには輸送代を取られてしまいました。もし本当に売るつもりならば、はじめからそう言っておけば良かったと反省しています。今度利用する場合には、そういったことにも気を付けようと思います。

車売却査定|結局ディーラーへの下取りは

新モデルの登場と時期を合わせて、旧型になるマイカーを引き取ってもらおうと思っていました。買い替え時にディーラーで下取りに出す予定でしたが、想像以上に安い査定額となり、買取専門店と比較すると15万円以上も安い額になっていました。

今までは下取りしかやっていませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを活用してみて、その価格差に驚いたものです。結局ディーラーへの下取りはしないことにして、買い取り専門業者に売ることになりました。クルマ買い取りのサイトで確認してみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。8社で査定を受けたのですが、30万から76万まで金額にバラつきがあったのです。当初は最高額の業者さんに売ることを考えましたが、買い取りサイトでは少なくとも3社とは出張査定を受けたほうが良いですよと書いてありました。複数の業者に査定してもらう理由は、目視による査定をしてもらうことで、実際に買い取ってもらえる額が判ります。ネット上でも概算額はわかりますが、参考的なものであり詳細は実車しだいです。そこで早速3社に出張依頼をして、来てもらうことにしました。出張査定の時間は1時間程度と言われたので、集中的に出来る日に査定してもらうことになりました。査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位のお店が1位の業者を逆転して、最高の査定額を提示してくれました。比較サイトでは70万未満の査定金額だったのですが、5万以上高い業者があったことを伝えてみると、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.