車売る 車検|もし下取りを選んでいたら

それまで乗っていた車を乗換することになりました。私は車を買い替える時はディーラーさんで下取りをやってもらえばよいと思っていたのですが、それ以外の方法もあることを聞きました。それが車買い取りでした。まだやったことの無いことだったので、取り掛かりが大変でした。ネットの画面を見ながら、やっていきました。まずはよく見る複数の業者に申し込めるサイトを調べてからだと知ったので、それを調べ、そこから査定の申し込みをしました。その概算査定結果を見て、どこで買い取ってもらうかを選ぶことになりました。

これまで何度か親が自動車を買い替えているのは見ていたので、どれくらいの価格で売っていたのかは知っていました。私が使用していた車の走行距離や年式車体の状態を考慮しても、実はそれほど高く査定してくれないと思っていましたが、実際は違っていました。予想以上の査定額となっていたからです。

もし下取りを選んでいたらどれくらいの価格になるか、ディーラーでも聞いてみました。その結果なのですが、買い取り業者の下の方とほぼ同じくらいとなりました。ただそれ以上の金額でも買い取ってくれそうな業者もありましたので、その買い取り専門店にお願いしたのです。

初めての事でしたが、ネットで調べながらやれば、手続きなどは簡単にやることができました。高く買い取ってもらう事ができたから、車を買い替える時の出費に充てることができたので私としても満足できました。

車売る 車検|これまで使っていた自動車を

これまで使っていた自動車を手放す時というのはいずれきます。愛おしい気持ちになり、次に乗る車が楽しみという気分でもあるでしょう。セカンドカーとして所有していた軽自動車を手放す事になり、今回は乗換ではなくて台数をへらしてコストダウンを図るのが目的でしたから、中古車買い取り店にだけ見積もり査定をお願いしました。

中古ではなく新車で購入し、車検を1回と1年だから、つまり初回登録から4年経過です。走った距離は約4万キロ、年間1万キロ程度なので、走行距離としては、普通の走行距離だと思います。買い取り査定は1社では不安なので2社にお願いし、来てもらって査定してもらいました。査定料はもちろん無料です。

誰でも車を売るとなれば、少しでも高い査定会社に売りたいと思うと思います。ですが素人にはこの車の相場というのが判らないので、今回2つの会社にお願いし、見積もりを出してもらい比較してみようと思いました。

最初に来てもらった会社は、スタッフさんが車の状況を確認してからタブレット端末で、ソフトに入力していって送信していました。結果は71万円と言われました。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、それをスタッフさんに伝えると本社と交渉するので帰ってから返事をするとのことです。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、66万円という査定額でした。他社の見積もりの方が高かったこと、希望額は80万と言ってみましたが、かなり厳しい金額だと苦笑いしていました。その直後にタイミングよく最初に査定してもらったところから、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、その業者に売ることにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/10 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.