車売る 買取|この車を使って毎日の通勤に使用していました

就職が決まったお祝いとして、親がクルマを買ってくれました。仕事に行くようになってからは、この車を使って毎日の通勤に使用していました。この度転勤が決まり、車をどうするかで迷っていました。地方であればクルマは、絶対に欠かせないアイテムの一つです。しかし公共交通機関の整備されている都心部においては、車は持っていなくてもさして生活には支障はありません。さらに駐車場代や維持管理代もバカにならず、費用的な負担が大きくなるのでここで思い切って売却を検討することにしました。

自宅近くにあった、大手買い取り業者さんのショップがあったのでそこに車で伺って、査定をお願いしました。予想していたよりも安い金額がつけられ、ガッカリしてしまったので返答もできずに帰宅したあと、他で高く買ってくれるところを探そうと思ったのです。

するとネットで査定できるようなので、早速査定してもらう事にしました。車種年式グレードなどを入力するだけで、複数の買い取り専門店が概算査定額を教えてくれます。1回の入力で複数の登録が一括でできるので、時間を大きく省けるので便利です。そうして出た結果、最高額をつけてくれた業者さんがいたので、そこへ売却する事にしました。最初の査定よりも得た金額は大きな開きもありましたので、ネットの一括査定サイトを使ってとても助かりました。交渉もできたので、相場よりも高い値段で買ってもらえました。自動車を売る場合があれば、比較サイトを活用してみる事をおすすめします。

車売る 買取|それ以外の方法も

今使っている車を乗り換えることになりました。自動車の買い替えをする場合は下取りをしてもらうしかないと思う以外発想がありませんでしたが、それ以外の方法もあるのだという事をこのとき知りました。それが買い取り専門業者でした。

初めての経験なので、抵抗感もありました。ネットでコツコツ調べながら、手続きを進めていきました。まずは人気のありそうな無料の一括査定サイトを調べてからだと知ったので、査定サイトを調べ、そこから査定依頼をしました。その結果を見て、どこで買い取ってもらうかを決めることになりました。

これまで両親がクルマを乗り換えている様子は見ていたからもあり、相場のどれくらいで売っていたのかは判っています。私の乗っていた車の年式・走行距離・ボディの状況を考えても、実はそれほど高く買い取りすることもないと考えていましたが、実際は違っていました。予想以上の見積もり額を提示されました。

試しに下取りに出したらどんな結果になるのか、ディーラーに聞いてみました。その結果は、いくつかの買い取り業者とほぼ同じくらいとなりました。でもそれ以上の査定金額で見積もりしてくれるところもあったので、私は迷わず買い取り業者に引き取ってもらうようにお願いしました。

初めての体験でしたが、順番に一つずつ作業を進めて行った所、申し込み手続きもやれました。高値で引き取ってもらうことが出来たお陰で、次の愛車を購入する時の費用も抑えることができましたし私としてはやってよかったと思っています。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/13 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.