車売る 見積もり|目的でもあったので

これまで使っていた自動車を手放す日はいつか来ます。なんだか切ない気分にもなり、次に来る車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。セカンドカーとして所有していた自動車を売ることになり、今回は入れ替えではなくて所有台数を抑えて経費を抑えておこうというのが目的でもあったので、クルマの買い取り専門店に査定をしてもらいました。

中古ではなく新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、つまり初回登録から4年経過です。走った距離は約4万キロ、年間1万キロ程度なので、特に多いわけでもありませんし、普通の走行距離だと思います。自動車の査定は1社では不安なので2社にお願いし、出張査定してもらいました。もちろん査定料は無料です。

自動車を買取ってもらうならだれでも、少しでも高い査定会社に売りたいものです。ですが素人にはこの車の査定相場がわかりませんので、2社に依頼し、見積もりを出してもらい比較することにしました。始めに来た業者は、査定担当者が自動車を見てからタブレット端末で、色々と入力しデータ通信しています。査定結果は70万円でした。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、そのように伝えてみると社長に聞いてみるので帰ってから返事をするとのことです。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、66万円という査定額でした。他では70万以上の査定額だったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、かなり厳しい金額だと白旗を挙げられてしまいます。その直後に先に査定してくれたスタッフさんから、78万なら出せますと連絡がありましたので、そこで決めました。

車売る 見積もり|20万円が相場だそうです

今回車買い取りをしてもらった車は昨年末に中古で買ったクルマです。昔からスポーツタイプの自動車に憧れていたのですが、新車は高すぎて買えません。そこで質の良い中古車を探していましたが、少し離れたところにある中古自動車販売店で見つけました。ところが、乗って楽しかったのは少々、立て続けにトラブルが発生し、わずか半年にも満たないほどで売ってしまうことになりました。近くにある自動車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、よく頑張っても20万円が相場だそうです。

このクルマを私は6カ月前に約70万で購入したのです。これを計算すると、半年間で約50万も消化してしまったことになります。これでは納得できないので、以前車買い取りをしてもらった人気の買い取り業者に無料査定を依頼しました。ここでの査定結果は、26万となりましたので買い取ってもらうことができたのです。2社の比較ですが6万円の差になったみたいです。

それでも44万円目減りしたことには違いないですし、複数社に査定してもらわなければ、それ以上に安く売却するはめになった可能性があったのですから助かりました。

そのまま持って行ってもらうつもりだったのですが、査定のみのつもりだったみたいで、自動車を運ぶような考えではなかったようです。その為、後日来てくれた際には輸送料として減額されてしまいました。もしも買い取りをしてもらうつもりなら、最初から伝えておくべきだったなと思い直しています。今度利用する場合には、そのことも覚えておこうと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.