車売る 注意点|一括査定をやってみたところ

この前初めてクルマの買い取り査定サイトを使って、いくつかの業者で比較してみました。毎回いつもの業者に売っているので、高額で買い取りしてくれるものだと決め付けていました。実際のところは数社と査定してわかったのですが、いつも売却している業者は相場程度だったんです。それ以上高く引き取ってくれるお店はないと話されていたのですが。これまでは相場で売れたら正解と思っていましたが、もっと高い値段で売れることを知ってしまいました。

今回引き取ってもらった愛車の相場は52万円だったのですが、一括査定をやってみたところ一番高額な業者は70万円を出してくれたのです。相場で売れたら満足でしょうと思っていましたが、考えてみれば相場というのは可もなく不可もなくということです。

一括で依頼できる査定をして最高は70万で、2番の業者は68万円という僅差でした。3位は57万程度で、かなりの差となりましたので、2つの買い取り業者に無料の出張見積もりを依頼しました。一番の業者にそのまま売らなかったのは、2社以上と比較しないと足元を見られると思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、最低でも2社とは比べたほうが良いとありました。実際に来てもらってからの金額は、約70万相当としていた業者が62万が良いところと言ってきました。手入れが悪いとの理由でしたが、8万円も変わるとは思いませんでした。でも2番目の業者は、そのままの提示額で良いと言ってくれました。概算では2位だった業者が一番高値を付けてくれたので、その業者に売却したのです。

車売る 注意点|目的ともいえますので

長いこと使ったクルマを手放さないといけない時があります。なんだか切ない気分にもなり、そして次のクルマが楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。2台目として所有していた軽自動車を手放す事になり、今回は乗換ではなくて所有台数を減らして経費の節約を図るというのが目的ともいえますので、買い取り専門店にだけ査定をしてもらいました。

この車は新車で購入し、車検を1回と1年だから、だいたい4年ということです。4万キロの走行距離で、1年で1万キロ走行ですから、過走行車でもありませんし、平均的だと思います。車の買い取り見積もりは2つの業者にお願いし、全て出張査定でお願いしています。このような査定料は無料でした。

誰だって車を買い取ってもらう時は、少しでも査定金額の高い会社に売却したいものです。ですが私には今の車の買い取り相場というのが分からないので、2社に一括でお願いし、それぞれに買い取り額を出してもらい比べてみたいなと思いました。

先に来た買い取り専門店は、担当者がクルマの状況を確認してからタブレット端末で、いろいろな項目に入力し通信をしていたようです。査定結果は70万ちょっと。こちらの希望価格が80万だったので、それを伝えると会社の承認がいるのでチョット待ってほしいといわれました。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、68万円という金額を提示されました。他社の見積もりの方が高かったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、うちではその額は難しいと苦笑いしていました。その後すぐに先に査定してもらった業者から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、そちらで買ってもらうことにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.