車売る 査定|判りますネット上で判る査定額は

新モデルの登場と時期を合わせて、買い替えのためにマイカーを売却しようと思っていました。買い替え時にディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、期待していた査定額にはならず、買取専門店と比較すると15万程度も離れた額になるところでした。

これまで下取りだけしか利用したことがありませんが、はじめて車一括査定サイトを活用してみて、その金額差におどろきました。結局下取りはやめる方向とし、買い取り専門店に引き取ってもらうことにしました。

クルマ買い取りのサイトで比較してみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。複数の業者で査定を受けましたが、32万~76万まで色々な評価があることがわかりました。最初は76万の業者に売ることを考えましたが、買い取りサイトをよく見てみると複数の業者に訪問見積もりを受けたほうがいいと書いてありました。

複数の業者に査定してもらう理由は、目視による査定をしてもらうことで、査定額がハッキリと判ります。ネット上で判る査定額は、目安的なものであり確定額ではありません。そこで複数の業者に連絡をして、来てもらうことにしました。

査定の時間は1時間程度と言われたので、土曜か日曜にまとめて査定をお願いしました。査定してもらった結果、ネット査定額2位の買い取り業者が1位の業者を追い抜き、最高金額を提示してくれました。比較サイトでは70万未満の金額でしたが、それ以上の業者がいたことを知らせてみたら、78万弱までアップしてくれました。

車売る 査定|査定見積もり額にも影響あると思います

前に乗っていた車は、ボンネット部分が薄白く見えていました。ボディの色は暗めの色でしたが、その白さが目立ってやけにボロボロな車に見えてしまうのです。一応洗車をして査定をやってもらうと、ボンネットの白さが査定価格に影響があるようです。

カーショップに行ってボンネットの色を戻す事は出来ないか見ていた所、ボディに艶が出るような商品を見つけました。ボンネットのあの部分にやってみたところ、ボディはとてもきれいになりました。母親から新車にしたのかと言わせるほどです。

再度買い取りしてもらうための査定をしてもらったところ、前回とは見違えるくらいアップです。古い車だったのでどんな結果になるのか心配でしたが、希望よりも高く評価されました。勿論ボディの色に関しては何か言われることもありませんでした。白く感じたボンネットも基の色に近づけることができ、より一層キレイな感じにすることができたのが何よりよかったです。

車買い取りを依頼する時には、できるだけボディを綺麗にしておきたいですね。ボディの艶がないときなどは、ワックスを使って綺麗にするだけでも査定見積もり額にも影響あると思います。査定金額のアップとつややかにするためのグッズ代と手間を比較するなどして、オトクになるようであれば手入れするのも良いと思いませんか。千円くらいの出費があっても、数万円の差が出るならいいですよね。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.