車売る 書類|比べたほうが良いとありました

先日私は初めて車買い取りサイトを利用して、いくつかの業者で比較してみました。いつもは馴染みの業者に買い取ってもらっているので、高値で買ってくれているものだと信じていました。

しかし今回複数の見積もりを取って判りましたが、毎回お願いしているお店は相場程度だったんです。うちより高額で引き取ってくれるお店はないと話していたので意外でした。相場より高値で売れれば大成功だと思っていたのですが、それほどでもない事実はショックでした。

今回売ることになった愛車の相場は52万円だったのですが、複数の業者で査定をしたところ一番高い提示額は70万円と出してくれそうです。相場で売れれば問題ないと思っていましたが、よくよく考えれば相場とは高くなくて平均ということです。

比較査定をして一番は70万の業者で、第二位の業者は68万円という僅差でした。3番目は57万円らしく、差が開いていたので、上位の二社に無料の出張見積もりをお願いしました。概算で1番の業者にそのまま頼まなかったのは、複数の業者に競わせないと安くされそうだと思ったからです。ネットの情報でも、複数の業者を呼んで比べたほうが良いとありました。

そしていざ出張査定を依頼すると、70万だと思っていたけれど62万と言ってきたのです。凹みが目立つとの理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。しかし最初に68万と言っていた業者は、68万でいいよと言ってくれました。当初は保険のつもりだった業者が最高額になりましたので、その会社に売却しました。

車売る 書類|就職も決まったので

就職も決まったので、親がクルマを買ってくれました。大学を卒業した後は、この自動車に乗って職場へ通勤していました。ところが本社へ転勤する事が決まり、車をもっていくかどうかで迷っていました。都市部以外であれば車は、持っていないと必ず困ります。ですが交通もが優れている都会においては、車が無くてもさして生活には支障はありません。それ以上に駐車場のことや維持管理費用もあるので、費用的な負担が積み重なってきそうなのでこれをきっかけに売ることに決めました。

職場近くにある、大手買い取り業者さんの店舗があったと思いだしたのでそちらに車を持って行って、査定見積もりをしてもらいました。予想していたよりも安い金額がつけられ、ガッカリしてしまったのでそこでは保留にしておき、他に買い取り専門店がないかを調べました。

するとネットで査定サイトがあるようなので、査定を依頼してみました。車種年式グレードなどを入力していくと、いくつかの買い取り業者が概算査定額を教えてくれます。一括で申込できるので、簡単ですし手間も掛けずにできるのは魅力です。調べた結果、一番高値をつけてくれた買い取り業者さんがいましたので、そちらに売却することにしました。

実際に査定して得た金額は大幅に差があったので、査定比較サイトを活用してとても助かりました。交渉の結果、相場よりも高い値段で買い取って頂きました。車を売却することがあれば、査定サイトを使うことをお奨めします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.