車売る 下取|複数社に査定してもらわなければ

今回車買い取りをしてもらった車は昨年末に中古で買ったクルマです。昔からスポーツタイプの自動車に憧れていたのですが、新車は高すぎて買えません。そのため中古で良質な車を探していたところ、自宅から少し離れた町の中古車屋さんで見つかりました。

しかしその後、喜んで乗っていたのですが、トラブルが次々発生し、とうとう半年で売ってしまうことになりました。職場の近くの自動車買い取り業者に査定を依頼したところ、よく頑張っても相場以下の20万円らしいです。

このクルマを私は6カ月前に70万出して買いました。これを計算すると、6カ月で50万円も消化してしまったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、以前車買い取りをしてもらった人気の買い取り業者に査定してもらったのです。その結果、26万円で買い取ってもらうことになりました。わずか2社の比較でしたが6万の差が生まれるようです。

それでも44万円減ったことには違いはありませんが、複数社に査定してもらわなければ、6万円低い額で売却するはめになっていたかもと思えば助けられたとも言えます。

そのまま引き取ってもらうと思っていましたが、査定だけと思われていたようで、クルマを持って帰るような考えではなかったようです。ですので、後日来られたときには輸送賃がかかってしまいました。本当に買い取りをしてもらうつもりなら、最初から伝えておくべきだったなと反省点として挙げておきます。次に利用する時は、そういったことにも気を付けようと思います。

車売る 下取|頭を悩ませてしまいました

仕事先が決まったお祝いとして、両親から車をプレゼントされました。大学を卒業し会社へ行くようになってからは、買ってもらった車に乗って通勤しておりました。ところが本社へ転勤する事が決まり、クルマの処置をどうするかで頭を悩ませてしまいました。

地方であれば車は、絶対に欠かせないアイテムの一つです。しかし公共交通機関の整備されている都心部においては、車が無くてもさして生活には支障が出るとは思えません。おまけに駐車場代や維持管理まで考えると、生活費への負担が大きくなりそうなのでこれをきっかけに売却することに決めました。

そこで自宅周辺の、中古車販売の店舗があったと思いだしたのでそちらに車を持って行って、そのまま査定してもらったのです。想像していなかった評価で査定額がつけられ、思わず落胆してしまったのでそこでは売らずに、もっと高く買ってくれるところがないかを調べることにしました。

するとネットで査定サイトがあるようなので、見積もりを取って貰う事にしました。車種や走行距離等を入力してボタンを押すと、厳選された複数の買い取り業者が査定見積もりを出してくれます。一括で複数の業者に依頼できるので、手間や時間を大きく省けるので便利です。早速調べてみたところ、一番の高値を提示してくれた買い取り業者があり、そこへ売ることにしました。

複数業者の査定を受けたので頂いた金額とは大きな開きもありましたので、査定比較サイトを活用して良かったです。交渉したので、思っていた以上の高額で買ってもらえました。車を売却することがあれば、査定サイトを使うことをオススメしたいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/13 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.