車売る ならクルサテ|初めての経験なので

これまで乗っていたクルマを買い替える事になりました。私は車を買い替える時はクルマのディーラーに下取りをしてもらうしかないと思っていましたが、他にも方法があるという事を聞きました。それが無料の査定比較サイトでした。初めての経験なので、どうしたらよいのかわかりません。ネットで検索しながら、やっていきました。まずは口コミの良さそうな一括査定のサイトを調べる方が良いと言う事を知ったので、それを調べて、査定申し込みをしました。そして次に結果を見て、どこで買い取ってもらうかを家族で相談したのも覚えています。

これまで両親がクルマを乗り換えている様子は見ていたからもあり、大体どれくらいの金額で売っていたのかは知っています。私が使っていた車の走行距離や年式車体の状況や状態から、希望額ほど高く見積もりしてくれるワケないと思っていたのですが、予測は外されました。予想以上の見積もり額を提示されました。

もしも下取りだったらどんな結果になるのか、ディーラーでも聞いてみました。その結果としては、いくつかの買い取り業者とほぼ同じくらいとなりました。でもそれ以上の査定金額で買ってくれるという業者があったので、迷わず買い取り専門店にお願いしたのです。

初めての経験でしたが、順を追ってやっテイクだけで、申し込みも簡単に行う事が出来ました。高値で引き取ってもらうことができた関係で、次の車に買い替えるときの出費も抑えることができたので私としては大満足です。

車売る ならクルサテ|少し前に買い取りしてもらった

売却した車は昨年夏に買ったセコハンです。昔からスポーツタイプの自動車に乗りたいと思っていたのですが、新車では高くて手が出ません。そのため中古で良質な車を探していたところ、自宅から少し離れた町の中古車販売のお店にありました。

しかしその後、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、立て続けにトラブルが発生し、わずか半年にも満たないほどで手放すことになりました。職場の近くのクルマ買い取り専門店に無料査定をお願いしましたところ、多めに見積もっても20万円にしかならないというのです。私は約6ヶ月前にこの車を70万円で購入しました。計算したくもありませんが、6カ月で50万円も減らしてしまったということになります。これはさすがに安いのではないかと思い、少し前に買い取りしてもらった人気の買い取り業者に無料査定を依頼しました。その結果、26万円となり引き取っていただきました。2社の比較ですが6万もの差が出たのです。それでも44万減った事実に違いないですし、大手で査定してもらわなければ、さらに6万円も安く手放すことになった可能性があったのですから助けられたとも言えます。

そのまま持って行ってもらうつもりでしたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、クルマを引き取るような準備をしていませんでした。そんなこともあり、後日来られる際に輸送料として減額されてしまいました。本当に売却したいのなら、最初から伝えておくべきだったなと後悔しています。次に利用する時は、そのことも覚えておこうと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.