車売る完全燃焼|燃料代の節約にもなります

長い期間乗ってきましたクルマを、もうすぐ来る車検のまえに思い切って売ることになりました。マンネリ化もあって、別の車を運転してみたいといった感じが思いのほか湧いてきたのです。

これまでに比べて、最近は車の燃費も良くなっていて燃料代の節約にもなります。出来れば高値で買い取って欲しい、そんな思いでいましたから、評判の良い買い取り専門業者を探していました。すると比較サイトを使った後で、売却を決めている方の多くが、そこで出された査定額に満足しているみたいです。

これまでは、近くの1社に、買い取り査定をしてもらうというのが当たり前でした。しかしそれでは、算定された見積もり査定額が適正なのかどうか、車業界にいない私には判断できません。でも一括の査定サイトを使ったら、厳選された業者のなかから一番高い金額を提示してくれた業者さんに車買い取りを依頼出来るという効果があるのです。

そこで私も、年式や車種などを選択して一括査定をお願いしたところ、目が飛び出るような高額査定となっていたので、ビックリというほかありません。直ちに連絡して出張してもらって交渉したところ、簡単査定で表示された額とまず変わらない値段で買い取ってもらえました。比較サイトを使ってなければ、そう思うだけで冷や汗ものでした。

私の場合ですが、想像できなかった高値で買い取りしてもらえたので満足です。売却となると、決心がつかないという方もおられると思いますので、まずは車買い取り相場をチェックしてみるところから始めてみるといいかなと思います。

車売る完全燃焼|別途輸送費がかかってしまいました

買い取りしてもらったクルマは少し前に中古で買った車でした。以前から外国産の車に乗りたいと思ってましたが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで良さげな中古を探していたところ、自宅から少し離れた町の中古車販売店で良い車を見つけました。

ですが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、立て続けにトラブルが発生し、とうとう半年で買い替えを考えました。まずは近隣の自動車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、多めに見積もっても相場以下の20万円らしいです。

私は半年前にその車を総額70万で買いました。単純計算では、半年間で約50万も資産が減ったことになります。これは満足いくわけもないので、知り合いが売却していた有名な買い取り専門店に査定してもらったのです。査定をしてもらった結果、26万円までアップし買い取ってもらうことができたのです。2社の比較ですが6万もの差が出たのです。

それでも44万円減ったことには違いはありませんが、大手で査定してもらわなければ、それ以上に安く売却するはめになっていた可能性もあっただけに助かりました。

この状態で持っていくつもりでしたが、査定のみのつもりだったみたいで、クルマを引き取るような感じではありませんでした。ですので、後日来られる際に別途輸送費がかかってしまいました。もしもホントに買い取りをしてもらうつもりなら、はじめからそう言っておけば良かったと思い直しています。次回があれば、そういったことにも気を付けようと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/14 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.