車売るタイミング|利用したことはなかったですが

新型の発売に合わせて、旧型になるマイカーを引き取ってもらおうと思っていました。初めは購入したディーラーで下取ってもらう予定でしたが、思いのほか安かったし、車買い取り業者と比較しても15万円位安い見積もりになりそうでした。

今までは下取りしか利用したことはなかったですが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額差におどろきました。結局下取りは依頼しないことが決定し、専門の買い取り業者に売却する話となりました。

クルマの一括査定サイトなどで比べてみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、31万円から76万円まで査定額にバラつきがありました。初めは一番高い額の買い取り業者にお願いすることも考えましたが、このサイトには複数の業者に出張査定を受けたほうが良いですよと記載されていました。

3社での見積もりが必要な理由は、実際に観てもらうことて、査定額がハッキリと判るからです。ネット上では概算は判りますが、参考にはなりますが詳細は車によって異なります。そこで複数の業者に連絡をして、来てもらったのです。

査定に必要な時間は約1時間と聞かされていましたので、土日など休みの日に査定してもらいました。査定の結果、概算査定額2位の買い取り業者が1位の業者さんを上回り、最高額の金額を出してくれました。サイト内では70万を下回る金額でしたが、5万以上高い業者がいることを伝えると、78万円まで増額してくれたのです。

車売るタイミング|2業者にお願いし

長いこと使ったクルマを手放すことになる日は必ず来ます。とても悲しい気分になり、だけども次に乗ることになる車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。セカンドカーだった自動車を売ることになり、今回は買い替えせずに所有台数を抑えて経費節減をするというのが目的でもあったので、中古車買い取り店にだけ査定をしてもらいました。中古ではなく新車で購入し、1回目の車検後1年経過、つまり4年経過ですね。走行距離はだいたい40000キロ、年1万キロペースなので、過走行車でもありませんし、平均的な走行距離です。買い取り査定は2業者にお願いし、全て出張査定でお願いしています。出張査定でも無料でした。

自動車を買取ってもらうならだれでも、少しでも高い査定会社に売却したいものです。ですが素人には自分が乗っている自動車の査定相場がわかりませんので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、見積もりを出してもらい比較してみることにしました。

最初に来てもらった会社は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てからパソコンを持ち出して、チェック項目に入力していってデータ通信されていました。査定価格は71万でした。希望していた額は80万以上でしたので、そのように伝えてみると本社の許可がいるので帰ってから返事をするとのことです。次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、69万円が上限と言われました。別会社の査定額が高かったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、うちではその額は難しいとバンザイされてしまいました。その後すぐに先に査定してくれたスタッフさんから、78万でどう?と連絡が来ましたので、そこで決めました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.