車売るときに必要な書類|一番高い提示額は70万円と

初めてで不安感もありましたがネットの一括査定サイトを利用して、複数の業者で比較検討してみました。これまでは馴染みの買い取り業者にお願いしているので、高めに買ってくれていると信じていました。

しかし実際はいくつかに査定をしてもらって判りましたが、いつも売却している業者は高くはありませんでした。それ以上高く買ってくれるところはないと話していただけに残念でした。今までは相場で売却できれば正解と思っていましたが、それほどでもない事実はショックでした。

今回売ることになったクルマの相場は約50万だったのですが、比較査定をして一番高い提示額は70万円と提示してくれたのです。相場で売れたら合格と思っていましたが、よくよく考えれば相場とは可もなく不可もなくということです。見積もり比較をして最高額となった業者は70万で、2位の業者は68万円という僅差でした。3番目は57万と、かなり値が下がったので、上位の二社に出張見積もりを頼みました。上位の1社だけにそのまま依頼しなかった理由としては、競合他社がいないと安くされそうだと思ったからです。ネットで見たサイトにも、最低でも2社以上で比較しないとダメと書いてありました。

実際に来てもらってからの金額は、70万と出していた買い取り業者は62万と言ってきたのです。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万の差は驚きです。ですが68万の業者は、そのままの金額でいいと言ってくれたのです。当初は保険のつもりだった業者が最高額を出してくれて、その業者に売却したのです。

車売るときに必要な書類|影響があるようです

これまで乗っていたクルマは、ボンネットがなぜか白くなっていました。ボディの色は濃い目だったのですが、その白っぽさが影響しているのかやけにボロボロな車に感じてしまいます。洗車も一応しましたが査定をやってもらうと、やはりボンネットの白さが見積もり査定額に影響があるようです。カーショップに行って目立っている白い部分を戻せるものはないかなと探していたら、簡単に艶を出す事が出来る商品を店員さんに教えてもらいました。気になっていたあの部分に塗ったところ、ボディはとてもきれいになりました。親父からは新しく車を買ったのかと言われた程です。

もう一回無料査定を受けたところ、前回よりはるかに高額になりました。古めの車なのでどう出るかと思いましたが、希望よりも高く評価が出てよかったです。気にしていたあの部分も問題なかった様子でした。白くなってしまっていたところも前の色に戻すこともできたし、それまでよりもより一層艶やかな感じにすることが出来たのが良かったようです。

自動車の買い取りを利用する前には、車の艶を出しておくなどキレイにしておくとよいでしょう。ボディの輝きが気になるときは、艶出しワックスなどでメンテしておくと査定金額に影響するかもしれません。査定価格の上昇と艶出しの為の手間とアイテムの費用とを計算してみて、オトクになるようであれば手入れするのも良いと思いませんか。今回は1,000円くらいの出費で、数万円の査定アップになりました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/06 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.