車下取り 選択|お気に入りの車種の新モデルと同時に

お気に入りの車種の新モデルと同時に、買い替えのためにマイカーを売却しようと思っていました。載っていた車はディーラーに下取りしてもらおうと思っていましたが、想像以上に安い査定額となり、買い取り業者と比べると15万円以上も安い額になっています。

これまで下取りだけしかやっていませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを活用してみて、その金額差に愕然としました。こういった現実を知った以上下取りは止めることにして、車買い取り業者に売却する話となりました。

実際車買い取りサイトなどで確認してみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。7社に査定してもらいましたが、31万円から76万円まで査定額にバラつきがありました。初めは一番高い額の買い取り業者にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトでは複数の業者に無料の出張査定をしたほうがよいと書いてあったと思います。複数の業者に査定してもらう理由は、査定士さんが目視することで、確定の査定額が判るからです。サイトでは概ねの金額は判りますが、参考値でしかなく詳細額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、来てもらったのです。出張査定の時間は1時間位らしいので、土日に集中的に査定をお願いしました。査定してもらった結果、ネット査定額2位の買い取り業者が1位の業者を追い抜き、最高の査定額を提示してくれました。サイト内では70万を下回る価格でしたが、76万を提示してくれた業者がいることを伝えると、78万になったのです。

車下取り 選択|そのまま引き取っていかれました

私の住んでいるところはかなりの田舎で、車買い取りだけをしている業者さんはいません。引き取ってくれるのは、車のディーラーかガススタンドくらいです。

約5年ほど乗ったクルマを売ってしまったときは、地元のほうが手間がなくていいと考え査定してもらいました。しかし、手入れもしてきた車なのに約30万という査定額に悲しくなりました。

ということもあり、ネットを使った無料査定サイトで見積もりを出してもらったところ、想定以上の値段で買い取ってもらえました。ネットの一括査定の依頼で査定を出張でしてもらうことになったのが、どちらもネットやテレビCMなどでお見かけする車買い取り業者でした。所用があったため、午前と午後に1社ずつ査定見積もりしてもらうことにしました。

午後に来られた業者の方は活気のある方で、この車種でこのボディカラーを探している人がいるので査定も頑張りますと聞かされました。気になる査定額は40万円と10万上げてくれたので、その業者さんに引き取ってもらおうとすぐに決めました。その業者のスタッフは出来る方みたいで、運転手2名で来られていたようでそのまま引き取っていかれました。

手間がかかると勝手に思っていましたが、地元で手続きするよりも明らかに手間がかかりませんでした。他にも、面倒な手続きなどはだいたいやってくれますし、比較して10万アップになったし、ネットで査定を依頼してとってもお得だったと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.