車下取り 自動車税|車の走行距離や年式車体の

今まで使っていた自動車を買い替えようと思いました。車を買い替えるときにはディーラーでの下取りをやってもらえばよいと思い込んでいたのですが、他にも方法があることを教えてもらいました。それが無料の査定比較サイトでした。

初めてのことですから、どうしたらよいのかわかりません。ネットで検索しながら、手続きを進めました。まずは聞いたことのある査定が一括で申し込めるサイトを表示させてからと判ったので、それを調べて、そこから査定依頼をしました。その結果をもとに、どの業者に来てもらうかを選んだのです。

これまで両親が自動車を買い替えているのは見てきたので、どれくらいの交渉の後で売却していたのかは知っています。私がこれまで乗っていた車の走行距離や年式車体の状況や状態から、相場よりも高く見積もりしてくれるワケないと思っていたんですが、予測は外されました。イメージよりも高額査定となりました。

試しに下取りに出したらどれほどの見積もりになるか、ディーラーに聞いてみました。その下取り額は、買い取り業者の下の方と同程度でした。しかし多くはそれ以上の金額で買い取ってくれそうな業者もありましたので、その買い取り専門店にお願いしました。

初めての事でしたが、順を追ってやっテイクだけで、申し込みも簡単に進められました。思ったよりも高く売ることができたから、次の愛車を購入する時の費用にも充てられたので私としては大満足です。

車下取り 自動車税|複数の見積もりを取って判りましたが

先日私は初めてクルマの買い取り査定サイトを使って、10社と比較検討してみました。いつもは馴染みの業者に売っているので、それなりの値段でやってくれていると勘違いしていました。

実際のところは複数の見積もりを取って判りましたが、いつもお願いしているところは相場以下だったのです。うちよりも高く買ってくれるところはないと話されていたのですが。相場以上であれば合格と考えていたのですが、もっと高く売れることがわかったのです。

先日売却したクルマの相場は約50万だったのですが、比較査定をして一番高い提示額は70万円と提示してくれました。相場で売れれば満足でしょうと思っていましたが、相場ってことは高くも安くもない額ということです。

比較査定をして一番は70万の業者で、2位の業者は68万円という僅差でした。3位は57万程度で、差があったので、上位2つの業者に出張査定見積もりをお願いしました。最高額の業者にそのまま売らなかったのは、複数社で比較しないとなめられてしまうかもと思ったからです。一括見積りサイトにも、最低2社は呼んで比較するべきだと書かれていました。出張査定の時には、約70万相当としていた業者が62万と言ってきたのです。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。ですが68万の業者は、そのままの額でOKと言ってくれました。当初は保険のつもりだった業者が最高金額となったので、その業者に売却することになったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.