車下取り 月間約|初めてだったけど

今使っている車を売却することになりました。私はクルマの買い替え時は下取りをやってもらえばよいと思っていますが、ネットを活用する方法もあるのだという事を気が付きました。それが買い取り専門業者でした。初めてのことですから、どうしたらよいのかわかりません。ネットでコツコツ調べながら、進めていきました。まずはよく見る一括査定のサイトを調べてからだと知ったので、このサイトを調べて、そこから査定依頼をしました。そして次に結果を見て、どこの業者に出張を依頼するかを家族で相談したのも覚えています。

今までにも兄弟がクルマを買い替えている姿は見ていたからもあり、どれくらいの価格で下取りされるのかは知っています。私の乗っていた車の走行距離や年式車体の状況などから、希望額ほど高く買い取ってもらえる訳がないと思っていましたが、実際は良い意味で期待外れでした。思っていた以上の査定金額になったのです。

これが下取りとしたらどんな結果になるのか、ディーラーに聞きに行ってきました。その結果としては、いくつかの買い取り業者とほぼ同じくらいとなりました。ただそれ以上の金額でも買い取ってくれる業者があったので、その業者にお願いする事にしました。

初めてだったけど、順を追ってやっテイクだけで、私でも簡単に手続きなどを進められました。高値で引き取ってもらうことができたため、次の自動車を買い変える時の費用にも充てられたので私としても満足できました。

車下取り 月間約|このまま買い取りしてもらう

今回売却した自動車は1年ほど前に買った中古車です。4輪駆動の自動車に乗ってみたかったのですが、新車は手が届くレベルではありません。そのため良質の中古車を探していましたが、職場の近くにある中古車販売店で良い車を見つけました。

ですが、乗って楽しかったのは少々、次々とトラブルに見舞われ、半年少々で手放すことになりました。職場の近くの中古車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、よく頑張っても20万が上限とのことです。このクルマを私は6カ月前に総額70万で買いました。単純計算では、半年で50万円も資産が減ったことになります。これでは納得できないので、知り合いが売却していた知名度のある買い取り店に査定の依頼をしました。ここでの査定結果は、26万でしたので買い取ってもらうことができました。2社の比較ですが6万の価格差がありました。しかし44万円のマイナスには変わりないのですが、大手で査定してもらわなければ、6万円損した感じで売ってしまうことになったかもと思うと助かります。

このまま買い取りしてもらうつもりでありましたが、査定だけと思われていたようで、クルマを持って帰るような考えではなかったようです。その為、後日取りに来てもらうため輸送代を取られてしまいました。もし本当に売却したいのなら、最初から伝えておくべきだったなと思い直しています。次に利用する時は、そういったことにも気を付けようと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.