車下取り 方法|こちらの希望額は80万ですから

今まで使わせてもらった車を手放さないといけない時があります。とても悲しい気分になり、次に乗る車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーだった軽を売ることになり、今回は入れ替えではなくて所有台数を抑えて経費節減をするというのが目的でもあったので、買い取り業者にだけ査定をしてもらいました。

新車で購入しましたので、車検を1回と1年だから、つまり4年経過ですね。走行距離数は4万キロ、年1万キロペースなので、過走行車扱いにはなるはずも無く、平均的だと思います。車の買い取り見積もりは2業者にお願いし、全て出張査定でお願いしています。出張査定でも無料でした。

車を買い取ってもらうなら、少しでも高い査定会社に売却したいものです。ですが私には今の車の買い取り相場が分からないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、それぞれ査定額を出してもらい比較することにしました。

最初に来てもらった会社は、スタッフさんが車の状況を確認してからノートパソコンを持ち出して、いろいろな項目に入力し通信をしていたようです。査定結果は70万円でした。こちらの希望額は80万ですから、そのようにハッキリと伝えたら本社の許可がいるので1日お待ちくださいとのこと。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、67万という金額でした。他業者では70万あったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、当社ではとても難し額ですと苦笑いしていました。その後すぐに最初に査定をお願いした会社から、78万なら出せますと連絡がありましたので、そちらで買ってもらうことにしました。

車下取り 方法|5年くらい乗っていた車を

私の住んでいる地域は辺鄙な所で、クルマの買い取り専門で行っている業者はありません。買い取りをしているのは、クルマのディーラーか中古車屋さんです。5年くらい乗っていた車を売ってしまったときは、地元のほうが手間がなくていいと考え査定してもらいました。しかし、手入れもしてきた車なのに約30万という査定額に驚くしかありませんでした。

そこで、ネットで見た中古車の査定サイトで見積もりを出してもらったところ、思わぬ高値で売ることができラッキーでした。一括査定依頼で出張査定を依頼することになったのは、どこもテレビなどで名の売れた自動車買い取り店でした。仕事もあり休めないので、午前中に1社午後に1社と時間差で査定見積もりしてもらうことにしました。

午後に来てくれた方はさわやかな方で、この車のこのカラーを探している人がいるので査定も頑張りますと言ってくれたのです。気になる査定額は40万円と10万の差もあって、そのスタッフさんに売ろうとすぐに決めました。その業者さんは買って帰る気があったのか、運転手2名で来られていたみたいでそのまま持って行ってもらいました。

遠くから呼ぶのもと思っていましたが、地元の業者よりも明らかに手間がかかりませんでした。他にも、面倒だった手続き関係はだいたいやってくれますし、比較して10万アップになったし、ネットの査定依頼をやってみてとってもお得だったと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.