車下取り 必要書類|思っていたんですが

これまで乗っていたクルマを買い替えようと思いました。自動車の買い替えをする場合はディーラーに下取りを依頼すればよいと思っていましたが、それ以外の方法もあるのだという事をこのとき知りました。それが一括査定でした。まだやったことの無いことだったので、どうしたらよいのかわかりません。インターネットで一つ一つ調べながら、手続きを進めていきました。まずは口コミの良さそうな複数の業者に申し込めるサイトを調べてからだと知ったので、それを調べて、査定申し込みをしました。その結果をもとに、どこの業者に買い取ってもらうかを選ぶことになりました。今までにも兄弟が自動車を買い替えているのは知っているので、大体どれくらいの金額で売っていたのかは知っていたのです。私の乗っていたクルマの年式やクルマの状況や状態から、希望額ほど高く買い取ってもらえる訳がないと思っていたんですが、現実を知らなさ過ぎました。思っていた以上の見積もり額を提示されました。

そこで試しに下取りだったらどれほどの見積もりになるか、ディーラーまで行って聞いてきました。その下取り額は、買い取り業者の下の方とほぼ同じくらいとなりました。とはいえそれ以上の査定で見積もりしてくれるところもあったので、私はその買い取り専門業者にお願いしたのです。

初めての体験でしたが、ネットで調べながらやれば、簡単に手続きなどを済ませられました。高値で引き取ってもらうことができたため、車を買い替える時の出費に充てることができたので私としても満足できました。

車下取り 必要書類|書かれていたのです

新型モデルの登場と同時に、旧型になるマイカーを売却しようと考えていました。初めは購入したディーラーで下取りに出す前提でしたが、期待した査定額とは離れており、クルマの買い取り店と比べると15万円も安い金額になるところでした。

今まで買い取り業者とかは利用したことがありませんが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用して見たところ、その価格差に驚いたものです。結局下取りはやらないことにして、車買い取り業者に売ることになりました。クルマ買い取りのサイトで比較してみたところ、査定金額に大きな開きがありました。7社に査定してもらいましたが、30万から76万まで金額にバラつきがあったのです。初めは一番高い額の買い取り業者に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトには少なくとも2社できれば3社には立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書かれていたのです。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、実際のクルマをみてもらうことで、はっきりした査定額が判ります。サイトでは概ねの金額は判りますが、目安でしかなく詳細は実車しだいです。そのため出張依頼を3社にして、来ていただきました。

売却手続きまで含めて約1時間と聞かされていましたので、土曜か日曜にまとめて査定見積もりをしてもらいました。出張してもらっての査定の結果、ネットで表示された査定額2位の査定士さんが1位の業者さんを上回り、最高額の見積もりを出してくれました。サイト内では70万を下回る金額でしたが、それ以上の業者が存在することを知らせると、78万円まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.