車下取り 万円以上損|長年使用した自動車を

長年使用した自動車を手放すことになる日は必ず来ます。とても悲しい気分になり、次に乗る車が楽しみという気分でもあるでしょう。たまに使っていた軽自動車を売却することになり、乗り換えるのではなく台数をへらして経費節減をするというのが目的ともいえますので、中古車買い取り店にだけ見積もり査定をお願いしました。

新車で買ったので、49か月目ですから、つまり初回登録から4年経過です。走った距離は約4万キロ、年間で言えば1万くらいなので、特に多いわけでもありませんし、平均的だと思います。車の買い取り見積もりは2業者にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。もちろん査定料は無料です。

誰だって車を買い取ってもらう時は、少しでも査定金額の高い会社に売りたいですよね。でも素人には自分の乗っていた自動車の買い取り相場が分からないので、2社に依頼し、見積もりを出してもらい比較してみようと思いました。

最初に来てもらった会社は、スタッフさんが車の状況を確認してからパソコンを持ち出して、チェック項目に入力していってネット通信していました。結果は71万円と言われました。私の希望は80万くらいだったので、それを伝えると社長に聞いてみるので1日待ってほしいとの事です。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、査定額は68万となりました。昨日の査定が70万円だった事、希望額と10万以上離れているといってみましたが、当社ではとても難し額ですとバンザイされてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ先に査定してくれたスタッフさんから、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、喜んでOK出しました。

車下取り 万円以上損|大体同じ位でした

今使っている車を売却することになりました。車を買い替えるときにはディーラーさんで下取りをしてもらうものだと思っていますが、ネットを活用する方法もあるという事を教えてもらいました。それが買い取り専門業者でした。

初めてのことですから、どうしたらよいのかわかりません。ネットの画面を見ながら、手続きを進めていきました。まずは口コミの良さそうな一括査定のサイトを見つけだすために、査定サイトを調べ、そこから査定依頼をしました。その結果を見て、どこの業者に出張を依頼するかを選んだのです。

これまで何度か親が自動車を買い替えているのは知っているので、大体どれくらいの金額で下取りされていたかは判っていたと思います。私が使っていた車のメンテやボディの状況や状態から、期待以上に高く買い取ってもらえる訳がないと思っていたんですが、現実を知らなさ過ぎました。思っていた以上の見積もり額を提示されました。そこで試しに下取りだったらどれくらいの価格になるか、ディーラーに聞きに行ってきました。その結果としては、車買い取り業者の2社と大体同じ位でした。とはいえそれ以上の査定で買ってくれる業者もいましたので、迷わず買い取り専門店に買い取りを依頼しました。

初めての体験でしたが、順に入力していくだけで、簡単に手続きなどを行う事が出来ました。高く買い取ってもらう事ができたため、次の愛車を購入する時の出費に充てることができたのでやってみよう行動して良かったです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.