車下取り ローン|中古車販売店で良い車を見つけました

今回売ったクルマなのですが昨年の暮れに中古で買った車でした。以前から外国産の車に乗ってみたかったのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで良い中古車はないかと探していたところ、職場の近くにある中古車販売店で良い車を見つけました。

しかしその後、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、あれもこれもと故障がでてしまい、購入から半年ほどで売却することにしました。試しに自宅の近くにある車買い取りショップに無料査定をお願いしましたところ、最大限頑張っても20万円が相場だそうです。

私は約6ヶ月前にこの車を70万円で購入しました。単純に計算すると、半年で50万円も財産が目減りしたことになります。これは満足いくわけもないので、以前車買い取りをしてもらった人気の買い取り業者に査定の依頼をしました。査定をしてもらった結果、26万円までアップし買い取っていただきました。地元と大手とでは6万の価格差がありました。

それでも44万円目減りしたことには変わりないのですが、複数社に査定してもらわなければ、さらに6万円も安く手放すことになっていたかもと思えば助かったともいえます。そのまま引き取ってもらうつもりだったのですが、査定だけと思われていたようで、車を持って行く段取りはされていませんでした。その為、後日来られる際に輸送料として減額されてしまいました。もし本当に買い取りをしてもらうつもりなら、最初に言っておくべきだったと反省点として挙げておきます。次に利用する時は、そのあたりも忘れないようにします。

車下取り ローン|始めに来た業者は

これまで使っていた自動車を手放す日はいつか来ます。なんだか切ない気分にもなり、でも次の車が楽しみという気分でもあるでしょう。たまに使っていた自動車を売却することになり、買い替えせずに所有する車の台数を減らして経費節減をするというのが目的でもあったので、中古車買い取り店にだけ見積もりを出してもらうようにしました。この車は新車で購入し、49か月目ですから、つまり初回登録から4年経過です。走行距離数は4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、過走行車扱いにはなるはずも無く、普通の走行距離だと思います。買い取り査定は2社に絞ってお願いし、来てもらって査定してもらいました。査定料はもちろん無料です。

誰でも車を売るとなれば、少しでも高く見積もってくれるところに売却したいものです。ですが私のような素人にはこの車の買い取り相場というのが分からないので、今回2つの会社にお願いし、それぞれに買い取り額を出してもらい比較してみようと思いました。始めに来た業者は、スタッフさんが車の状況を確認してからノートパソコンを持ち出して、色々と入力し送信していました。査定額の結果は71万弱。希望していた額は80万以上でしたので、そのようにハッキリと伝えたら会社の承認がいるので1日お待ちくださいとのこと。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、66万円という査定額でした。他社の見積もりの方が高かったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、当社ではかなり厳しいと苦笑いしていました。それからしばらくして最初に査定してもらったところから、78万円でどうですかと連絡が来たので、その業者に売ることにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.