車下取り スタッドレスタイヤ|台数をへらしてコストを減らそうというのが

長いこと使ったクルマを手放さないといけない時があります。愛おしい気持ちになり、次に来る車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーだった軽自動車を手放す事になり、乗り換えるのではなく台数をへらしてコストを減らそうというのが目的ともいえますので、中古車買い取りを専門としている業者に見積もりを出してもらうようにしました。

新車で購入しましたので、最初の車検を通してから1年経過、新車登録から約4年です。4万キロの走行距離で、年間1万キロ程度なので、走行距離としては、特にマイナス要因はありません。自動車買い取り査定は2社に絞ってお願いし、来てもらって査定してもらいました。もちろん査定料は無料です。

誰でも車を売るとなれば、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいと思うと思います。ですが私のような素人には自分の乗っていた自動車の買い取り相場が分からないので、2社にお願いすることにし、それぞれ査定額を出してもらい比較してみることにしました。

最初に来てくれた買い取り業者は、担当者がクルマの状況を確認してからノートパソコンを持ち出して、ソフトに入力していってネット通信していました。査定結果は70万ちょっと。希望していた額は80万以上でしたので、それを伝えると会社の承認がいるので1日待ってほしいとの事です。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、66万円という査定額でした。他業者では70万あったこと、希望が80万円である事を伝えると、当社ではとても難し額ですと苦笑いしていました。その後すぐに最初の査定をしてくれた人から、78万円でどうですかと連絡が来たので、その業者に売ることにしました。

車下取り スタッドレスタイヤ|いくつかに査定をしてもらって判りましたが

先日私は初めてネットの車買い取りサイトを使って、いくつかの業者で比較してみました。いつもは知り合いの業者に売却しているので、それなりの値段でやってくれていると思い込んでいました。

しかし今回いくつかに査定をしてもらって判りましたが、毎回お願いしているお店はそれほど高くなかったようなんです。うちよりも高く買い取るようなところはないと豪語していたので意外でした。今までは相場で売却できれば大成功だと思っていたのですが、もっと高く売れることがわかったのです。

今回売った自動車の世間相場は52万でしたが、査定を複数取ってみたところその中で一番の高値が70万円を出してくれたのです。相場以上なら合格と思っていましたが、相場程度ということは高くも安くもない金額のことでした。複数の査定をして一番は70万の業者で、2番目の業者は68万という額でした。次の3位は57万円と、差があったので、上位2業者に出張見積もりをお願いしたのです。簡単査定で1番の業者にそのまま依頼しなかったのは、競合他社がいないと安く買いたたかれるかもと思ったからです。ネットの情報でも、最低でも2社以上で比べると差がわかると書いてありました。

実際に来てもらってからの金額は、概算で70万と言っていた業者が62万円と言われました。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万円も変わるとは思いませんでした。そして68万円を提示してくれた業者は、そのままの提示額で良いと言ってくれたのです。概算見積もりは2番だったけど最高額を出してくれて、その業者に売却することになったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.