車下取り価格表|イメージしていましたが

それまで乗っていた車を買い替えようと思いました。私はクルマの買い替え時はディーラーさんで下取りをしてもらえばよいと思っていましたが、それ以外の方法もあるようだとこのとき知りました。それが一括査定でした。初めてのことですから、どうしたらよいのかわかりません。ネットを使って調べながら、手続き方法を見つけました。まずはよく見る複数の業者に申し込めるサイトを表示させてからと判ったので、それを調べ、そこから査定の申し込みをしました。その結果から、どこで買い取ってもらうかを家族で相談したのも覚えています。今までにも兄弟がクルマを乗り換えている様子は見ていましたので、大体どれくらいの金額で下取りされるのかは知っていました。私が使用していた車の年式・走行距離・ボディの状況などから、希望額ほど高く買い取りすることもないとイメージしていましたが、現実を知らなさ過ぎました。想像以上の査定額となっていたからです。

そこで試しに下取りだったらどれほどの見積もりになるか、ディーラーに聞きに行ってきました。その結果は、車買い取り専門店2社と変わらない額でした。しかし多くはそれ以上の金額で見積もりしてくれるところもあったので、私は迷わず買い取り業者にお願いしたのです。

初挑戦のことでしたが、順番に一つずつ作業を進めて行った所、簡単に手続きなどを済ませられました。高く買い取ってもらう事ができたので、次の愛車を購入する時の費用にも充てられたので私としては大成功でした。

車下取り価格表|という思いが沸きあがってきたからです

長く乗ってきた車を、次の車検のまえに思い切って手放すことにしました。乗り慣れすぎたというのもあって、別の車を運転してみたいという思いが沸きあがってきたからです。

以前とは違い、燃費の良いクルマが多いのでガソリン代の節約にもなります。売る車は高額で引き取って欲しい、そう思っていたので、評判の良い買い取り専門業者を探していました。すると無料の査定比較サイトを使った後で、クルマの売却先を決めているほとんどの方が、そこで出された査定額に満足されているようなんです。今までは、近くの買い取り業者に、査定をお願いするというのが当たり前でした。でもそうなると、提示された査定額が適切なのか、私達には判断が付きませんでした。比較サイトを活用した場合、登録されている業者の中でも最も高額の査定業者に車買い取りを依頼出来るというメリットがあるのです。

それで私もやってみようと、車種や年式や色などを入力して一括の査定を依頼してみたところ、思わず目が飛び出してしまうような高い金額の査定となっていたので、ただただビックリです。直ちに連絡して出張してもらって話を伺ってみたところ、簡単査定で表示された額とほとんど同じで買い取ってもらえました。ネットで査定をしていなければ、そう思うだけで背筋がスッとするような感覚です。

私の場合ですが、想像していなかった金額で売却できたので嬉しかったです。売却となると、抵抗感がある方もおられるでしょうから、まずはクルマの相場を調べてみるような気持ちでやってみると良いでしょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.