車下取り会社|若干飽きていたのに加え

乗り続けてきたマイカーを、もうすぐ来る車検のまえに思い切って売却する事にしました。若干飽きていたのに加え、別の車を運転してみたいといった思いが沸きあがってきたからです。

これまでに比べて、最近は車の燃費も良くなっていて燃料代もコストが抑えられます。手放す車は高く買い取ってほしい、心の中でそう考えていたものですから、高額査定が評判の専門店を探してみました。するとネットの査定比較サイトを使ってから、クルマを買取ってもらった方の多くが、手放した金額に満足している事に気がついたのです。

今までは、車買い取り業者一社に絞り、査定を受けるケースという感じでした。しかしそれでは、提示された査定金額そのものが相場と比べてどうなのか、車業界にいない私には判断できません。一括査定サイトを活用した場合、厳選された業者のなかから高めの金額を提示してくれたショップにクルマの売却をお願いできるという効果があるのです。そこで私も、車種や年式や色などを入力して一括の査定を依頼してみたところ、驚くような高い金額の査定となっていたので、びっくりぽんです。気が変わらないうちに連絡を入れ話を伺ってみたところ、簡単見積もりで出た金額と概ね同じような金額で買い取ってもらえることになりました。一括査定サイトを使っていなければ、そう考えるだけで背筋がスッとするような感覚です。今回の場合ですが、思ってもみなかったような高値で引き取ってもらったので最高です。いきなりネットで売却というのは、不安感を持つ方もいると思いますから、愛車の相場を調べてみるような気持ちでやってみてはいかがでしょうか。

車下取り会社|旧型の愛車を乗換のため売却しようと思っていました

新モデルの登場と時期を合わせて、旧型の愛車を乗換のため売却しようと思っていました。載っていた車はディーラーに下取りに出す予定でしたが、想像以上に安い査定額となり、買取専門店と比較すると15万くらい安くなるところでした。

これまでもディーラーの下取りしか利用したことはなかったですが、はじめて車一括査定サイトを利用して見たところ、その金額差におどろきました。結局下取りはしないことにして、車買い取り業者に売却する話となりました。実際車買い取りサイトなどで確認してみたところ、査定額にものすごい差がありました。8社で査定を受けたのですが、30万円~76万円まで査定額にバラつきがありました。当初は最高額の業者さんに売却することを考えましたが、買い取りサイトをよく見てみると少なくとも2社できれば3社には出張査定を受けたほうが良いですよと書いてありました。

3社で相見積もりを取る理由は、実際に観てもらうことて、査定額がハッキリと判るからだと思います。サイトでの評価額は判りますが、参考値でしかなく決定額ではありません。早速複数の買い取り店に連絡を取り、お出でいただいたのです。

査定の時間は1時間もあればとのことでしたから、集中的に出来る日に査定を受けることにしました。査定見積もりの結果、概算査定額2位のお店が1位の業者さんを追い抜いて、一番高い金額を提示してきました。ネットでは70万を切った査定金額だったのですが、76万を提示してくれた業者がいたことを知らせてみたら、78万弱までアップしてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/14 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.