名古屋 車売却|買い取り専門店にだけ

今まで使わせてもらった車を売ってしまうときが来ます。なんだか切ない気分にもなり、次に来る車が楽しみという気分でもあるでしょう。2台目として所有していた軽自動車を手放す事になり、買い替えせずに所有台数を抑えて経費の節約を図るというのが目的でしたから、買い取り専門店にだけ見積もり査定をお願いしました。

中古ではなく新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、つまり初回登録から4年経過です。4万キロの走行距離で、年間で言えば1万くらいなので、過走行車扱いにはなるはずも無く、平均的な走行距離です。買い取り査定は2社にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。このような査定料は無料でした。どなたでも車を買取ってもらうときには、高額の査定をしてくれるところにお願いしたいと思うでしょう。ですが素人には今の車の相場がまったく判らないので、2社に一括でお願いし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比べてみることにしました。

最初に来てもらった会社は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てからタブレット端末で、いくつか入力してからネット通信していました。査定結果は70万円でした。こちらの希望価格が80万だったので、それを伝えると会社の承認がいるので帰ってから返事をするとのことです。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、69万円が上限と言われました。別会社の査定額が高かったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、かなり厳しい金額だと白旗を挙げられてしまいます。それからしばらくして先に査定してくれたスタッフさんから、78万円でどうですかと連絡が来たので、喜んでOK出しました。

驚くような査定額がつけられたので

長く乗ってきた車を、車検が到来する前に思い切って売却する事にしました。マンネリ化もあって、新しいパートナーがほしいといった感じが思いのほかしてきたからです。

これまでに比べて、最近は車の燃費も良くなっていてガソリン代も節約できてOKです。手放す車は高く買い取ってほしい、そんな思いでいましたから、評判の良い買い取り専門業者を探していました。すると買い取り比較できるサイトを活用した後で、クルマを売却している方の多くが、売却した額に納得されているようなんです。

いままでは、近くの1社に、査定してもらうケースというのが一般的でした。しかしそれでは、算出された査定金額というものが適正なのかどうか、車業界にいない私には判断できません。比較できるサイトを使っていけば、厳選された業者のなかから高額査定をしてくれた専門店にクルマの売却をお願いできるというメリットがあります。

そこで私も、車種や年式や色などを入力して複数業者に査定を依頼してみたところ、驚くような査定額がつけられたので、ただただビックリです。すぐ連絡したら出張してくれたので粘り強く交渉したところ、簡単見積もりで出た金額とまず変わらない値段で買い取ってもらえることになりました。比較サイトを活用していなかったら、そう考えてしまうと冷や汗ものでした。私の場合ですが、想像できなかった高値で売却できたので嬉しかったです。いきなり売却というのも、不安感がある方も多いと思いますので、まずは世間相場を調べるところからやってみましょう。

状態を考慮しても|車売却 納車まで

今まで使っていた自動車を売却することになりました。自動車の買い替えをする場合は下取りを依頼すればよいと思っていますが、世の中にはその他の方法もあるという事を聞きました。それが買い取り専門業者でした。

初めての経験なので、どうすれば良いかが分かりません。インターネットで一つ一つ調べながら、手続きを進めました。まずはよく見る査定が一括で申し込めるサイトを調べる方が良いと言う事を知ったので、このサイトを調べて、そこから査定の申し込みをしました。その結果を見て、どの業者に来てもらうかを選んだのです。

これまで何度か親が自動車を買い替えているのは見ていたので、大体どれくらいの金額で下取りされていたかは判っています。私が使用していた車の年式・走行距離・ボディの状態を考慮しても、期待以上に高く買い取りすることもないと思っていたんですが、現実を知らなさ過ぎました。想像以上の高い査定額になりました。

もし下取りを選んでいたらどんな結果になるのか、ディーラーでも聞いてみました。その査定額は、車買い取り専門店2社とほぼ同じくらいとなりました。しかし多くはそれ以上の金額で買ってくれる業者もいましたので、その買い取り専門店に買い取りを依頼しました。初挑戦のことでしたが、順を追ってやっテイクだけで、申し込み手続きもやることができました。比較したので高く買ってもらう事ができたので、次の愛車を購入する時の費用にも充てられたので私としては大成功でした。

来ていただきました

新型モデルの登場と同時に、所有している自動車を売却しようと考えていました。最初は購入時にディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、査定額は期待していたよりも少なく、買取専門店と比較すると15万円以上も安い額になっています。

これまでもディーラーの下取りしかやっていませんでしたが、初めて無料の一括査定サイトを活用して下取りと比べたとき、その価格差に驚いたものです。そんなわけで下取りは止めることにして、買い取り専門業者に売却する話となりました。

クルマの一括査定サイトなどで確認してみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。7社に査定してもらいましたが、30万から76万まで査定額にバラつきがありました。当初は最高額の業者さんに依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトには2-3社には立会で見積もりをしてもらったほうがいいと記載されていました。

3社に見積もりを出す理由は、実際に目視による査定を受けることで、実際に買い取ってもらえる額がわかるからだそうです。ネット上では概算は判りますが、目安的なものであり決定額ではありません。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来ていただきました。査定に必要な時間は1時間もあればとのことでしたから、休日にまとめて査定をお願いしました。目視での査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位の査定士さんが1位の査定額を抜いて、最高金額を出してくれました。比較サイトでは70万未満の査定額だったのですが、それよりも高い査定の業者がいることを伝えると、78万まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2019/04/14 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2019 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.