車下取り 場合|誰だって車を買い取ってもらう時は

今まで使わせてもらった車を売ってしまうときが来ます。とても悲しい気分になり、だけども次に乗ることになる車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーのように使っていた軽を売ることになり、今回は買い替えせずに車の台数を減らすことで経費を抑えておこうというのが目的でしたから、買い取り業者にだけ見積もり査定をお願いしました。

新車で購入しましたので、車検を1回と1年だから、つまり初回登録から4年経過です。走行距離はだいたい40000キロ、年間で言えば1万くらいなので、走行距離としては、平均的な走行距離です。車の買い取り見積もりは1社では不安なので2社にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。このような査定料は無料でした。

誰だって車を買い取ってもらう時は、少しでも査定金額の高い会社に売却したいものです。でも素人には今の車の相場がまったく判らないので、2社にお願いすることにし、それぞれに買い取り額を出してもらい比較してみることにしました。

最初に来てくれた買い取り業者は、査定担当者が自動車を見てからタブレット端末で、色々と入力し送信していました。査定結果は70万円でした。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、それを伝えると本社の許可がいるので1日待ってほしいとの事です。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、68万円という金額を提示されました。昨日の査定が70万円だった事、希望額と10万以上離れているといってみましたが、当社ではとても難し額ですと帰られてしまいました。その後すぐに先に査定してくれたスタッフさんから、78万なら出せますと連絡がありましたので、そこで決めました。

車下取り 手放|満足されているようなんです

長く乗ってきた車を、車検が到来する前に思い切って売ることになりました。なんとなくですが、新しいクルマに乗りたいというような感覚が湧いてきたからです。

以前に比べ、燃費の良いクルマが多いのでガソリン代も節約できてOKです。売る車は高額で引き取って欲しい、そんな思いでいましたから、高く買ってくれそうな業者を調べていました。すると比較サイトを使った後で、クルマの売却先を決めているほとんどの方が、手放した金額に満足されているようなんです。いままでは、近くの1社に、買い取り査定をしてもらうという感じでした。しかしそれでは、伝えられた査定価格が適正と言えるのかどうか、車業界にいない私には判断できません。一括査定サイトを活用した場合、厳選された業者のなかから最も高額の査定業者に売る手配ができるといった良さがあるのです。

早速私も、車種や年式等必要な情報を入力して査定をお願いしたところ、愕然とするような高額査定だったので、びっくりぽんです。気が変わらないうちに連絡を入れ尋ねてみたところ、ネットで提示された額とほとんど同じで買い取ってもらえました。一括査定サイトを使っていなければ、そう思うだけで背筋がスッとするような感覚です。

こういった感じで、思いもよらぬ高額で売却できたので嬉しかったです。いきなり売却するのには、不安感がある方もおられるでしょうから、まずは気軽に相場を見てみるところからやってみると良いでしょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/23 Sitemap RSS2.0 運営者情報
Copyright © 2018 中古車買い取り専門業者で見積もりを比べる All rights reserved.